箇条書き その2。 
★蒸す……。
笑っちゃうほど蒸し暑いですね。
この湿度は食べ物だけでなく人もダメにする……気がする。
そろそろ長袖がきついけど、まだ戦える。
気がつけば、バイト先で長袖なの私だけだった……。

★壊される。
近所のスーパーが、閉店から数年経ってやっと壊されてるんだけど
日中家にいると地響きが伝わってくるくらい激しくやってます。地震ですよもう。
囲われていない角度から中を見ると超廃墟です。ああ、あそこで買い物してたのに。
新しくなにかできるのかなぁ……住居以外がいいなぁ……。

★ほぼ完成。
れいきちゃんが「甘キス」イラストの
解像度高いver.を送ってくれたので(ありがとう!)
小冊子の版下は、ほぼ完成した。
しばらくしたら印刷所さんに入稿する~。
まあ、印刷後は自らの製本作業が待ってますけどね……。
印刷オフで自己製本のB6本になります。いつものペーパーと同じ仕様ですね。
無料本で、数も充分あるので(成人のかたのみ)よかったらもらってねー。
夏コミ後に通販、というか取り寄せ?もできるようにしますねー。

★簡単すぎる!
数年ぶりにオークション使ってみたら
ありえないほど簡単になっていた……。驚きだ。
即決価格で落札後、1回連絡しただけでもう発送してくれたらしい。
クレカ支払いできるとは、便利すぎる。
手続きが全部PCの前でできるじゃないかー。
(ネットバンクは私の場合いろいろ手間だった……)
長年ずーっと探していた本を見つけたので、ほんとに嬉しい!!!
届くのが楽しみです。

★大人買い。
ずっと読みたかった作品を大人買いして、
全28巻を2日かけて読みました。

天(そら)は赤い河のほとり (1) (少コミフラワーコミックス)天(そら)は赤い河のほとり (1) (少コミフラワーコミックス)
(1995/05)
篠原 千絵

商品詳細を見る

お、おもしろかったー!
予想以上にらぶらぶだった……!!

篠原せんせいは「ラブストーリーが苦手」だと
別の単行本内でおっしゃられてましたが
とてもそうは思えないです。

そして作家様が7年半で描かれた作品を
2日で読んでしまう、というのも申し訳ない気がしました。
まあ長編はみんなそうなんだけど。
まさか7年半かけて読むわけにもいかぬし。
(連載を追っかけてた読者さんは7年半かけたのかー、すごいなー)

代表作を読んで、改めて思った。
篠原作品ではやっぱり「闇のパープル・アイ」がいちばんすき。
パープルアイは再読するため実家から持ってきたのに
もったいなくてまだ読んでない。

以下は余談。
拍手メッセージでも書きましたが、
「みずおい」にも篠原作品レベルのエロ(名人級の匙加減です!)が
必要なのではないかと思っているきょうこのごろです。
あの匙加減、たまらないです。
単純に「エロ」なんて言えないほどの艶麗な乙女チック度。憧れる……。

★趣味派生。
「時間かかる趣味」の新しい楽しみかたを見つけてしまい、
またまた時間を取られている……。
しっかりしないと。うーん。それにしてもPC前は暑い。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miikopro.blog13.fc2.com/tb.php/946-4e4f27f6