どういう経緯で載ることになったのかのう。 
きょう、ポストに入ってたコバルト本誌に
「官能小説」が載っていたよ。びっくり……。
丘ミキ(コバルト文庫の名作ですっっ)の
クライマックスでミッキーと朱海さん(主人公カップル)にちゅーさせたら
苦情の手紙がいっぱいきたっていうのは、あれは何年前かいな。
20年くらい前だったかのう。
(たしか、チュウそのものが問題なのではなく、
 女の子からさせたっていうのが乙女たちには許せなかった……という話だったかと)

コバルトはこないだ定期購読の期間が終わって、更新するかすこし迷ったんだけど
(なぜなら、実は9割方本文を読んでいないので……っ)
やっぱりコバルト好きなので応援しようと思って申し込んだんじゃった。
官能小説が載っているなんて。私へのいい風が吹いた(´∇`)

でもやっぱりカタカナ名(日本語以外)キャラのエロって私は萌えにくいの……。
みんなはどうですか。大丈夫ですか。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miikopro.blog13.fc2.com/tb.php/790-948b61c0