スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中途半端な奇跡が起きた。 
現在アマゾンだと¥5680がついてる「ある光」と
¥3948がついてる「春にして君を想う」が
「ある光」中古価格¥750[定価¥1019]
「春にして君を想う」中古価格¥500[定価¥714]
で、今朝、ブーに入荷したのです(笑)
ブーも意外と強気の価格設定なんですが(笑)

ブーの「入荷おしらせメール」を受け取る設定にしているので
メールが来たんだけど、受信に気づいたのが30分後で、
祈りながらサイトを見てみたけど、当然売り切れてました。
買えたひといいなぁいいなぁ。
同じファンならいいんですけど。セドリ屋だったらやだー!
しかしアマゾンでの相場がちょっと下がってきたのは未入手の身としては喜ばしい。
プレミア価格で買う気はないんだけども……。タイミングを待つ。

けれど「春にして君を想う」は私がメール登録してから3回ほどブーに入荷しているので
意外と流通しているのかもしれない。そのいずれも争奪戦に負けたわけだが。
「ある光」はおしらせきたのはじめてだった。
ちなみに「春にして君を想う」には、
クレジットには表記されていないけど「ある光」が収録されているらしい。すごい……!
ウィキペディアで知った。ものすごいマニアが編集なさっている様子です。ありがとう。

でもまあ両曲とも孫テープ並みの音源は持っているので
(孫テープって若いひとは意味判らないかね? まあいい!)
「ある光」いま聴いて溜飲を下げてます。神々しいまでの名曲だ。
音質よくないけど充分素敵に聴こえる……。ああ。
廃盤シングルの完全コンピアルバムが、私が生きてるうちに出ますように。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miikopro.blog13.fc2.com/tb.php/783-10ca71ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。