コミティア85委託 ありがとうございました。 
8月24日の荷物が返ってきました。
「返って」というか「帰って」な気分です。おかえり在庫ー。

今回のティアは大阪インテと同日だったので、何年か振りに委託コーナーを利用しました。
ティアの委託は、私の場合、直参するより売れることが多いです。
喜んでいいのか憂うべきかよく判りません。
今回も、新刊がないときの直参で出る冊数のおよそ4倍売れました。ははは……。
委託参加を決めたときに期待していたことがばっちり当たったみたいですよっ。

【期待していたこと】
●「文章」のスペースをいつもはスルーする人が、委託コーナーならひととおり見る。
●一見さんに、表紙イラストで手に取ってもらえる率が高い。
●立ち読みしやすい環境で、小説の品定めがしやすい。
●他の本との「ついで買い」現象があるかも?

今回預けた本は4種類です。
直参だといまは10種類以上置きます。
なのに今回の売り上げレベルに達することがあまりない。
というのは、やはり配置によるところが大きいと思われます。
いつもは文章スペースに来ない人の目に留まったぜー。ということでしょう。多分。
あと、「もっと!新刊~」は、P&Rに載ったおかげで持ち込み分30部完売でした。
投票してくれたかた本当に感謝ですー。

そして「委託サークルの皆様」というお手紙の中にあったことば。

-----以下引用-----
「当日の委託コーナーは出口横の場所で販売しましたが、不慣れなホールで委託コーナーを見つけてもらえなかったのか、あるいは新刊率の問題か、通常より利用者が少なかったのかも?と思わせる手応えでした。結果としては比較的スムーズに販売でき、利用しやすい委託コーナーとなっていたかと思います。午後には完売する本もあり、時間いっぱい沢山の方にご利用頂きました」

-----引用終わり-----

通常より少なめ印象なのに、こんなに売れたのかーい。☆Yヽ(´∇`)
運がよかったみたいです。ありがたいことです。
執筆に関してちょっと凹み中だったのですが、今後への意欲をいただきました★

小説サークルさんはティアの委託コーナー利用してみると、
いつもの直参と違った結果が出るかもですよー。
本が同列に並んでいる中では、まず「手に取ってもらえる表紙」が重要なので、
表紙デザインや装丁を工夫してみると目をひきやすいかもー。
中身も充実していれば、小説でも買ってもらえる可能性は高いと思います。
委託コーナーの設置は今後年2回に減り、抽選も厳しくなりそうですが、
利用しがいのある場所だなあ(感謝)。というのが久々に利用しての感想でした。

本をお手に取ってくださったかた、どうもありがとうございました!
スタッフさまにも大変お世話になりました、ありがとうございましたー!
 
小田切 #-
おめでとう 
完売おめでとう(^O^)/委託でそんだけ売れるなんて凄いね。

この勢いに乗って次回作品を書くのです!
ひめの #Q02d7fDQ
ありがとう** 
大阪の直参より売れてたとかもうね(´∇`)

次の新刊も頑張ります!

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miikopro.blog13.fc2.com/tb.php/594-83c89bf3