ないものねだりの救いを求めているんだね 
最近読んだ文章の中に、
「中年は10代の5分の1くらいしか時間がない」
って書いてあって、やべっ本当だ、と思った。
中年かぁ。
その文章がどこ出自のものかも忘れた……。
一週間が早すぎるー。もう20日ってなんなんだー。

でも、文章は電車の行き帰りでけっこう読んでいる。
最近読んだもの。

【精霊の守り人/上橋菜穂子】
けっこう前にコミテクのワンプッシュで知って「面白そう」と思っていた本。
文庫が出ていたので買ったら、すっごい面白かった。
はやく10巻まで新潮で出してー。って完結したばかりだそうなので無理でしょうか。
十二国記好きな人はハマるんじゃないかなあ。
【神との対話/ニール・ドナルド・ウォルシュ】
なんというか、すごい本だった。
「断言法」も載っていたし、ここ最近いろいろ読んでいる自己啓発系の決定版てゆうか……?
神さまが「人間は自己中心的であるべきだ」なんて言っていた。
いま悩んでいることについてのヒントも、何気なくたくさん載ってた。
宗教は信じてないけど、神さまは自分の心の中にいるなー。
【むかつく人の真相/ウエノミツアキ】
笑えた。こういうふうに生きてみたい。
ネタ本なのに、血液型分析がものすごく当たっていてどうしようかと思った。
【愛蔵版「不機嫌」になる心理/加藤諦三】
コンビニで500円だったので衝動買い。
上の本とタイトルの傾向が似ているけど、まったく違うテーマの本。
あたりまえの人生論っぽいので、まだナナメ読みしかしていない。

20年来の友人に「自己啓発本ばっか読んでる」と言ったら、
「そんな人だったっけ?」と驚かれたのですが、
昔からこういう人だよ~!
中学生のときからたまに加藤諦三読んでたもん!(笑)

あ、拍手嬉しいです!
ありがとうございます!!
 
okumura #-
 
こんばんはー。
『精霊の守り人』面白くって、私も一気読みでした!二作目の『闇の守り人』もいいですよ~。新潮から文庫版でたのはうれしいけど、軽装版を買ってしまった身としてはちょっと悔しい…。でも先が待ちきれなくて、結局『天と地の』まで図書館で借りてしまいました(笑)。グッジョブ図書館!
ひめの #Q02d7fDQ
 
こんにちは~♪
児童文学は意外と面白いけど、単価が高いので揃えにくいんですよね(親が子どもに与えるものだからかしら……)。
軽装版も3巻までしか出てないとは中途半端な。
私も図書館で借りてこようかな~。
しかしながら、新潮文庫はひらがなを漢字にしたりと、大人に読みやすくなっている様子。
10冊ちゃんと出してくれればイイナ。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miikopro.blog13.fc2.com/tb.php/390-a947ef08