外は春の嵐 
ここ数日、マイメロの結末が気掛かりで気掛かりで、にっきも原稿も手につかなかったのよ。ホントに。
最終回を迎えて、やっと気が抜けました。

象のあとの水玉テンプレートも「重い」と報告があったので、なるべくシンプルなものにまた変えてみましたよー。
これでも重かったら、安定していた以前のに戻そうかな。
見辛かったら教えてね。>みなさま

ウサウサパーティとスパコミの配置が決定しました。
topicsに記してます!

そしてつづきはマイメロ語り。
最終回後の落ち込みトークなので同士以外は見ないが吉!
まあ、ああいうラストになってしまったわけで……。
自分が失恋したみたいに悲しい……。
私の中では51話が最終回でOKです。
くるシャのDVDは揃えないことになりました。
その分のお金でウゴウゴルーガボックス買うからっっ。
あーその前に食人全書も注文しよう……(やさぐれ)。

先輩がもっと早く恋心を自覚していたら。
歌ちゃんの気持ちがもっと強く一途だったら。思い込みだけで失恋したと思い込んで諦めてしまわなかったら。

無印からストーリーを追うと(ぬいぐるみ対決という根幹を除いて)「先輩が歌ちゃんに救われる話」にしか、私には見えなかった。
そこまでいったらお互いの恋愛感情にまで昇華してほしいと思うのは、私の脳が乙女チックだからかなー。
好みとして、同級生より先輩が好きだというのもあります(笑)
短髪より長髪だし、背は高いほうがいいし、体育会系より文科系がいい……(先輩はオールマイティだけど)。
太陽より月がいい。
まあこれは完璧に嗜好の話ですね(笑)

個人的な話ですが、ヒロインと男2人が出てくる物語で、自分の好きなほうとくっつかなかったのって覚えてるかぎり2コめです。
その、もう1コの漫画は完結したけど、なんとなくまだ揃えられずにいます。
思い入れなしに読む話ならヒロインが誰とくっつこうが構わないけど……。
(雑誌のアンケートで最後の相手を決められた漫画連載があり、激しくどうでもいいと思ったことがある)
が、大好きな作品の場合、自分にとっての結末が意外だと、やっぱツライですね。

「最後はどっちとくっつくの!?」と読者・視聴者をハラハラさせて引き付けるというのは、物語的には戦略なのだろうけど、心配すぎて消耗するよ……そんなに入れ込んで見る方が勝手なんですが(笑)
なので私は安牌な話しか書きたくないって思っちゃったよ……。
モノカキとしてよろしくないこと、つまらないこと、だとは思うんですけど。
傷心なので拗ねております。

で、まあ、幸いにして同人という手段があるので、私は自分の望む柊歌を書きたいと思います。自分のために。
愛が前提の凌辱ですけれどもねっ。いつものこと。
おこさま立ち入り禁止な世界ですよー。よろしくー。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miikopro.blog13.fc2.com/tb.php/341-9568711d