集団全裸万歳 
冬コミで入手した好きオンラインゲーの同人誌を読みふけっていたら、参加したくて参加したくてたまらなくなり、ポチッとエントリーしてしまいました。長らく自制してたので、かなり久々。
さっそく脳内がゲームに侵食されはじめ……あああ他のコトがなにもできなくなるんだよな~……いや、なんとか線を引いて頑張るしか。手始めに部屋の掃除を……。アレもコレも……ひとつずつ。

そういえば「無頼伝涯(ぶらいでん・がい)」も読みました(念のため説明:もちろん福本まんがですよ!)。全5巻。
最終巻2001年発行でもう絶版ってどうなってるんだ出版社。
文庫かなにかで再版されるまでは、見つけるの難しいかなぁ……と思っていたのですが、新春ブクオフツアーで無事にゲト。傷みが激しかったけど仕方なし、読めるだけで感謝っ……!

打ち切りになっちゃった作品らしく、少々未消化な部分も見受けられましたが、やっぱりすっごい面白かった~。
涯も13さいなんだよね!
しげる13歳にひけをとらない無頼っぷりでした。
そしてまた集団全裸シーンがありましたよ~!(ファンに朗報!)

意図的なのかそうでないのか判りませんが、福本まんがのメッセージ性ってすごいなあ……と、いつも感心しております。
独りで立て、という……そして孤立した個同士が仲間になれるんだね。
カイジにも目に見えるかたちで、そのテーマは流れていましたね。
でもコレ若い頃に読んでいたら、納得できていたか判らないな~。
少年誌に連載されて不人気だった理由は判るような気もする。なんとなくですけど。
興味がありましたら是非読んでみてくださいませ……いつか再発or漫喫で見つけられることを祈る。

以下、しげる語り(見たいひとだけ)!
昨夜のアカギスペシャルっ……!
いっぱい端折られてたけど、流血のしげる様は凄惨なまでに美しかった……ね……かみさまありがとう……。しかし「オレは根っこのところが愚かなんでしょう」は聞きたかったなぁ。人間のにおいが出てますよね。漫画版の展開は人情的なものがほの見えてだいすき。アニアカ様は人間らしさを徹底的に排除してるな~。それはそれでクールビューティ!(どっちもすきなのね!)

鷲巣様は予告のみの出演でしたね……ついに来週御登場かっ!
くわー! 興奮するなあ。どんな声で喋る(笑う、呻く、叫ぶ)んだろうねっ!
てゆか3月に終わっちゃうんだからアニメ版の鷲巣EDが見られるわけで……。
鷲巣編、漫画とアニメどちらが先に終わるのかは、全国六千万人(概算)のファンが気にしているところだと思われますが……。
8年ほどやっていて未だ進行形の物語があと3ヵ月で終わると約束されている……って、凄まじいものがありますね。

昨年は福本まんがに出逢えて圧倒的歓喜でした。
作品を読んで勝手に受け継いだ意志を自分の本に繋ぎたいです……!(さっそく涯ネタで……)
いや集団全裸とかは出さないけど。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miikopro.blog13.fc2.com/tb.php/112-52e0f4e6