震災についての個人的なこと 
東日本大震災から一年ですね。
自分の覚え書きとして、個人的なことを記録しておこうと思います。

私は当時、バイト先の倉庫で地震に遭いました(横浜は震度5)。
経験したことのないほど長い揺れでしたが、建物が頑丈なため人的被害はなく。
そのまま全員帰宅となったものの、交通機関の麻痺のため動けず。
電車が復旧するのを待ちつつ、ファミレスに5時間くらい滞在していました。
歩いて帰った同僚も多く、私もそうすればもっと早く
帰れたっぽいのですが(さすがに徒歩5時間はかからない)
電車が動きそう……やっぱ動かない……ついに動くかも……でもダメ。
みたいな感じで運行状況のアナウンスがあいまいだったため、
復旧を待ち続けてしまいました。
疲れ果てて帰宅したら荷物(八割は本)が全部雪崩れてて……。
それを積み直さないと、奥にある居間に辿り着けないような有り様で。
やっと奥の部屋へ入れたと思ったらCDとDVDの山が崩れてて。また直して。
ようやくテレビをつけたら、今回の尋常じゃない被害が報道されていて、
呆然とするしかありませんでした…………。

そう遠くないうちに、関東地方に大きな地震がくるであろうことは予測されていますし、
地震国の民として、できるだけの備えと心構えを持っていたいと思います。
小さな一歩として、これを買っております。いつも本から入る、それが私というもの。

地震イツモノート (ポプラ文庫)地震イツモノート (ポプラ文庫)
(2010/12/07)
地震イツモプロジェクト

商品詳細を見る

地震イツモキット地震イツモキット
(2011/08/30)
不明

商品詳細を見る

あと、ちょっとびっくりしたんだけど、
ダイソーに「非常用持出袋」などとプリントされた
銀色のきんちゃく(リュック?)が売っていたんだよ。
もちろん中身はからっぽで、自分で揃えてねって方式だけど、
中身も100均で揃えればそれなりに安く出来上がりそうですね。
あれってハンズとかで買うと中身入りで何千円もする高価なイメージが……。
すごいよね……100均の機動力って……。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miikopro.blog13.fc2.com/tb.php/1117-7e87962e