11/06/12 第十二回文学フリマに参加しました。 
もう金曜日になってしまいましたが、
このまえの日曜日は文フリでした!
最後の蒲田PIO開催でした。

新刊、肝心の文フリネタが入らなくてすみませんでした。
文フリには不思議なアウェイ感があるってコトを
まとめたかったんだけどね……間に合いませんでした。
しかも今回は、いつも感じるその「アウェイ感」があまりなかったんだよー。
なんでだろ。かなり落ち着いて居られました。
ずっと昔からの知人がはじめて訪ねてきてくれたり、
友人においしい差し入れをいただいたり、
久々に会う友人やお隣さんとの交流などもあり、寂しくなかったんです。
みんな、ありがとうv
売り上げ冊数はいままでの文フリ中、最低(未確認)だったような気がしますが、
それはまあ、ラインナップの都合上(昔の既刊ばっかりなので)致し方ないところ。
次回はちゃんと小説書いて参加したいです☆

今回はめずらしく、買った本をすぐ読んだ!
文章技法的には疑問が残るけど内容はすこぶる面白い本とかを買ったよ。
まさしく文フリじゃなきゃ買えない本です。

あと、有名な作家たちがチャリティサイン会とかをしていたけど
それほど興味はなかったのでよく判りません!
見本誌みてたら同じ部屋でサイン会はじまって、盛況ぽかったです。
ちらりと見たところ、女性作家がみんな美人さんでした☆

蒲田会場での開催はかなり安定感が出てきたところだと思うので
次回以降TRCでどう変わるのか気になるところ……。
参加サークルどんどん増えたらいいなあ。

かえりに「歓迎」でごはんたべた。
蒲田に来る機会が減っちゃったから、食べ納めでした。
おいしかったよ……。

K3400203.jpg
▲羽根つき餃子スマイル☆

家に帰ってから、ニコニコ動画で生放送やってた
「トークセッション『震災下の文学』大塚英志×市川真人」、
最後の数分間だけ間に合ったんでつけてたんですけど、
そこだけ聴いてもなにゆってるか判らんかった……さっぱりでちた(@_@;
全部聴いても意味判らんかったな、きっと。
私はつくづく、理屈っぽい話についていけないのでした。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miikopro.blog13.fc2.com/tb.php/1057-c1f03ab2