吸収するだけの日々 
「新世界より」読み終えました。
おもしろかったぁぁぁ。

14日は結局、領収書整理だけパスして
(食器・スープ・〒はクリアしておいた)
雨が降ってるな~と思いながら、中巻冒頭まで読んでました。
旦那さんが深夜過ぎに帰宅して、妙に凍えていて、
「寒すぎて何をしたらいいのかわからない……」
と言いながら部屋を右往左往していました。
どーしたのと問うと、雪だよ雪、と言う。
そこではじめて、雨じゃなくて雪だった……と知りました。
消していたテレビをつけたら「大雪情報」とか流れていてびっくりです。
本に夢中で外の様子に気づいてませんでした。
とりあえず風呂に入ってスープを飲めばいい。
と旦那さんに助言して、次の日早いので私は先に寝ました。

15日は昨晩からの雪が積もっていたし、小説読みたいし、
バイト休みてー。と思いながらもふつうに行きました。
続きが気になりすぎて、休憩室でちまちま読んでたら、
「それ、私もいま読んでる~(´∇`)」
という同僚がいてなんだか楽しかったわ。
きょうは家事をしないで読みつづけよう……と決意して帰宅。
下巻冒頭まで読んで、もう寝る時間。おおお。

16日もバイトー。いつも家を出る時間の5分前とかに起きてしまい、
素早い動きで支度をして駅まで小走りしたら
いつもの電車にちゃんと間に合ったので、よかった。
焦りつつも本はしっかり持ってきました。
移動中も休み時間も読み読み。
帰宅してごはん食べて読み読み。
ちょうど日付がかわるころ読了。
おも……しろ……かった……。
じーんとしていたら旦那さんが仕事から帰ってきて、
「録画してくれた?」
と私に訊く。
なんだっけ。
そういえばメールで、なんかのニュース番組録っといてと言われていたのだった。
「忘れた」
とあっさり言ったらショックを受けていました。かわいそう。
というかすみません。本に夢中で忘れてました……。
こうやって書いていくと(いや実際に)ひどい嫁だと思う。
誠に申し訳なかったです。

以上のような感じで全3巻を読了しました。
みんなも読むといいよ。すっごいおもしろいよ。
「悪の教典」はまた文庫待ち……3年かかるのかなー。
読めなくなったらやだからそれまで死なないようにしなくちゃ。
健康に自信がなくなるまでは文庫待ちの姿勢でいこう。
もっと齢を取ったらハードカバー派になります。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://miikopro.blog13.fc2.com/tb.php/1036-e6e48316