めずらしくあちこちに 
ピーターラビットといえば
おとうさんがパイにされたことと
ぶたのピグリンが回ること(昔、DAKARAのオマケになってた)
くらいしか知らない……。

のですが、
ピーターラビット ガーデンカフェ 自由が丘本店
に行ってきましたv

KIMG0359.jpg
▲お庭っぽい雰囲気ですよ。
 コンセプトカフェらしく、制服もかわゆかったです。

KIMG0344.jpg
▲各テーブルにうさぎがいる。

KIMG0353.jpg
▲トムのミルキーフレンチトースト。

フレンチトースト(トムってだれ。猫か……)は、
パンよりクリームの量が多い……と思えるほど……はんぱなかった。
(同じくらいだったかなあ? いやいやクリームのほうが多かった気がするぞ)
クリームの下にパンが隠れてるのかと思って
カタマリのところをフォークですくってみたら全部クリームだった衝撃。
トーストとろとろでクリームとよく合う。
これはねえ。おいしかったですよお……。

KIMG0355.jpg
▲ローズティー with フチ子。

はああ……フチ子かわゆ(((*´д`*)))
優雅なお味のローズティーでした。

うさぎを堪能したあとは、すぐ近くにあるルピシア本店の
台湾冬摘み茶&ダージリン オータムナル 特別試飲会
に行きましたー。
台湾茶はおいしいなあ。
ダージリンも、オータムナルっていいお味。
3Fアウトレットコーナーで茶器お買い上げ。
これ、自由が丘店がオープンしてしばらく
カフェで使われていたデザインのティーカップ&ソーサーで、
見覚えがあって懐かしかったので思わず買ってしまった……。
お値打ち価格!(一客1000えん)

KIMG0364.jpg
▲すてきな茶器を使うと、いつものお茶がよりおいしく感じるよ……。

余談ですが。
私、1月になってからカップを9コ買ってます。正気を疑うレベル。
(うち2コは福袋に入っていたものだから不可抗力!)
(のこりはフチ子とネ・ネットのコラボDINEXが30%オフ×2コ、
 フチ子のスタッキングマグが70%オフ×3コ……だってセールだよ買うよね)
(で、今回ルピ茶器2コ買った……だってセールだよ買うよね)

そのあと友人と別れて
CUNE原宿→下北沢をハシゴ。
セール最終日70%オフ。なるほど……。
代官山にも寄ってボンマルシェ見てきたけど
全然ほしいお茶がなくて、はじめて手ぶらで帰ったよ……。
なにも買わずに帰ったのはじめてですー。

ビッテ12コ買って応募した
フチ田篤人(だれ。サッカー選手なのね……)も本日届いたし、
よき休日でした。
フチ田の不安定さ尋常じゃない。全然フチに乗らない(´д`;)
初雪 
私の住んでいるところでも
ちょっとだけ積もりましたわ……。

KIMG0339.jpg

さむーい!
「的を得る」問題 
本の雑誌2015年12月号三角窓口(読者投稿欄)を読んでいたら、
本誌の原稿に「的を得る」とあったがそれは誤用で
「的を射る」が正しいんだからね……という趣旨の投稿があって、
編集部のコメントが「それ撤回されたの知らないのかな」みたいな感じで、
あら……偉そうに指摘したのにこれは恥ずかしい……と横目で見つつも
私もそれほど意識して使ってなかった言葉だし、
なんとなくテレビのニュースとかで「よくある誤用」として
紹介されていたような気もしたので、ネットでさくっと調べました。

かなり前からいろんな国語辞典で「誤用」呼ばわりされていたけど、
その端緒ともなり長らくその説を唱えていたとある辞典が
2013年に「誤用ではなかった……」と認めたらしいっす。
なるほどー。
辞典に載ってたらさすがに信じちゃうよね。
私もなるべく恥をかかないように(かいてるけど)
「知らない言葉は調べて納得してから使う」
ということを心がけてはいるものの、
そもそも覚えていたことが間違いであったり
揺れ動く日本語表記のなかで常識が変わったりいろいろあるから
常に気をつけていこー。と思いました。
まあ完璧は無理だけどね。
勉強になったぞ。
バイトのあと予定を入れると得した気分になる。 
バイト早上がりでCUNEのセール行って
(以前と比べ物にならないくらいモノが残っててよかった)
そのあとむむさんとごはんたべてきたよ。
Cafe&Meal MUJIにはじめて入ったんだけど
生ハーブ出てきてびびった!
おいしゅうございました。
KIMG0333.jpg

フチ子まじ天使。箱買いでコンプしたぜ。
KIMG0332_201601170001508b5.jpg
新刊「捩れた扉の蝶番」通販のおしらせ。 
以前のように通販を通年お受けする余裕がないので、
期間限定で通販させていただきますっ(>_<)
新刊「捩れた扉の蝶番」をご希望のかたはご利用くださいませ!
※成人向発行物ですので、18歳未満のかたはお申し込みできません。

neji_14.jpg
「捩れた扉の蝶番」2015年12月30日発行
A5/36P/誌代¥400+送料¥164=合計¥564

申込期間:2016年1月1日〜1月31日(1か月間)
※終了しました。

申込の流れ:こちらの「捩れた扉の蝶番」通販専用メールフォームより、新刊通販希望のご連絡をお願いします。
折り返し、振込先(ゆうちょ銀行のみ)をメールでご連絡します。
入金確認後1週間以内に、お知らせいただいた住所あてに、クリックポストでお届けします。
発送後、クリックポストの追跡番号をメールでお知らせします。
以上です。ありがとうございました〜>( ´ ▽ ` )
※個人情報は一定期間後消去します。

【ご注意ください】
・お名前とご住所は「通販のお届け先」をお書きください。
・お申し込みいただいた名義でのお振り込みをお願いいたします。

入金が確認された時点でお申し込み確定となりますので、
メールフォームの送信後に気が変わった場合は
振り込みなさらなくても結構です( ´ ω ` )

ご存知のかたも多いとは思いますが、
「ゆうちょダイレクト」のサービスはかなり便利ですよねー。
ゆうちょ銀行の通帳を持っていれば、24時間いつでもネット上で、
しかも手数料無料(月5回まで制限あり)で振り込みができます。
郵送の切手代や振込手数料がいらないなんて……時間も問わないなんて……。
便利な時代になりましたね……( ´ ω ` )
また、振り込みがあった場合もメールで通知がくるので、入金連絡も不要というわけです。
けっこうオススメだったり(・ω・)b

それでは、興味があるかたはよろしくお願いいたしますー。

追記:送料記載ミスがありましたので修正いたしました。(誤)162円(正)164円
2016年! 
あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくおねがいいたします。

2015年は完全なる「流れ」で同人復帰を果たし、
まったく反省を生かせず新刊もギリギリの様相を呈して、
もう恥ずかしすぎて生きるのがつらい(/ω\*)
な感じでしたがみなさまのおかげで生きる希望が湧きました!
ありがとうございました(つд・`)

未だに執筆も同人活動もリハビリ中という雰囲気ですが
残りの人生考えるとそんなにたっぷり時間が残されているわけでもなく。
自分の本職は文筆業なのに中途半端に取り組んでいる気もするので
迷わず覚悟を決めて執筆と向き合いたいです((((;´•ω•`)))
ううう((((;´•ω•`)))←イヤなんかいw

なんとか結果出せるように日々書いていこうと思います!
まずは目の前の原稿を。