スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
C89 ありがとうございましたー! 
久々の冬コミサークル参加でした( ´ ω ` )
(売り子では毎年来てたけど!)
あまり寒くなくて助かりましたー。
お隣のサークルさんもお優しいかたで嬉しかったですv
(帰るときタイミング悪くご挨拶できずすみませんでした、
 ありがとうございましたー!)
行きも帰りも電車が比較的空いていたり、
宅急便の搬出も業者さんが手慣れた感じになってて
以前のように何時間も待たされるということもなく、
いろいろ、とっても快適なコミケでありました!
参加者のみなさま&スタッフさん、おつかれさまでしたー( ´ ▽ ` )

新刊はとても久しぶりにオフ……表紙はオフ……えーと、
本文は締切の都合で初のオンデマになっちゃったんですけど、
文字だけの本だしそんなに問題ないかなっと!
金沢さんのオンデマすっごい綺麗だしなあ( ´ ρ ` )
でも自分ほんとはオフ印刷が好きというかむしろ愛しているので
次回はちゃんとオフの締切に間に合わせたい……です……。
忙しい中、素敵な表紙を描いてくれたりとちもありがとうー( ´ ▽ ` )

新刊・既刊をお求めくださったかた、
あとわざわざ私に会いにきてくださった友人のみなさまー、
ほんとにありがとうございましたー( ´ ▽ ` )ノ
忘れられてなくてよかったー。まじでー( ´ ▽ ` )ノシ

次回夏コミも申し込みます。
あと新刊の通販、何件かお問い合わせいただいてるので
期間限定で受け付けさせていただこうかなと思っています。
以前のように、通年受け付ける余裕がなくてすみません(´・ω・`)
委託業者さんにお願いすることも考えましたが
手数料とか送料とかやたらと高くなっちゃうだろうし
自家通販のほうがいいですよね……。
いろいろ決まったら年明けに告知しますです。

2015年はお世話になりました!
2016年もどうぞよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト
2015/12/30 コミックマーケット89(2日め)に参加します。 
neji16.jpg
▲当日のポスター。

2015年12月30日(水)コミックマーケット89(2日め)に参加いたします。
スペースは【東5ポ07a】です。

★新刊
乙女チック官能小説(成人向)「捩れた扉の蝶番」完全版
A5/36P/¥400
年上家政婦×病弱青年のラヴストーリー。カップリング的に女子が攻……。

★既刊
●Goodbye Cruel World(2005年発行)¥300
●サヨナラペイン(2007年発行)¥500
●白昼ベビードール[成人向](2008年発行)¥350
●ふたり〜利用するもの、されるもの(合同誌)(2009年発行)¥500
●[グッズ]ちかこちゃんノート(2013年発行)A5/20p ¥200

【重要なおしらせ】
2015/08/14 夏コミ(1日め)にて「捩れた扉の蝶番【上】」をお買い上げくださったかたへ。
「下巻」単品の発行はせず、上巻の内容を含む完結編の「完全版」を出すことになりました。
「完全版」をお求めの場合は「上巻」を提示していただければ、上巻分の代金¥100をお返し(値引き)させていただきます。
お手数をおかけして申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

c89miikopro.jpg
▲サークルカット。

*この記事はイベント当日まで先頭に配置されます。最新の通常ブログはこの下からどうぞー*

*新刊の詳細など、決まったらブログやツイッターで随時お知らせします*
C89冬コミ新刊ごあんない+追記 
おしながきはひとつ上↑の記事にありますので
こちらの記事では新刊の紹介など。

neji_14.jpg

冬コミ新刊・乙女チック官能小説[成人向]
「捩れた扉の蝶番」A5/36P/¥400
2015/12/30(木)コミックマーケット89 2日め
【東5ポ07a】みいこプロにて頒布いたします。
表紙は紅月りと。様に描いていただきました!

★夏コミにて「捩れた扉の蝶番【上】」をお買い上げくださったかたへ。
「下巻」単品の発行はせず、上巻の内容を含む完結編の「完全版」を出すことになりました。「完全版」をお求めの場合は「上巻」を提示していただければ、上巻分の代金¥100をお返し(値引き)させていただきます。
お手数をおかけして申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

■捩れた扉の蝶番 あらすじ。
 生まれつき心臓に病を抱え持つ鍵井青嗣は、
 彼の邸宅で働く家政婦の桐原花菜実に淡い想いを寄せていた。
 ある日、彼女の手によって開けられた「あかずの間」から、
 過去の願いが解き放たれる。青嗣は花菜実にある頼み事をするが……。
 病弱青年×家政婦。

実はこの作品、活動休止前から発行しようと思っていた物語のひとつでありまして、最初は花菜実(家政婦)視点で書き進めていたのでした。
その冒頭部分を予告としてペーパーに載せたりもしたのですが、受け取っていたとしても覚えてないかたが大半ですよね(私もさきほど思い出しましたし……)。
花菜実視点では冒頭から青嗣が「ある台詞」を彼女に言うのですが、今回リライトした完全版ではその言葉がなかなか発せられないためモヤモヤな感じで話が進みます。
かなり病弱な青嗣青年ですが、歳上の花菜実さんと上手くコトが運べるのでしょうかー。
久々の新作です。少しでも楽しんでいただければさいわいです!

あと、既刊のラインナップに一種追加です。
●校内メール[成人向](合同誌)(2007年発行)¥500
前回の夏コミで売り切ったはずだったのですが、
さきほど在庫整理していたら6冊も出てきました( ´ ω ` ;)
私の尊敬する&だいすきな作家さんである香樫ミハル様との合同誌(成人向)です。
そういえばこの作品、合同誌ということもあって桃野名義での電子書籍化はされておりません。
私より上手な書き手さん(謙遜でもなんでもない……真剣に……)との合同誌ですし、
自分なりにすごく面白い作品だと思っているので、未読のかたには是非読んでいただきたいですー!

それでは、あしたお会いできるかたはよろしくお願いしますv
ちゃんとした新刊のあるコミケなので楽しみですv
「奇譚クラブ10周年展」に行ってきたよ。 
原稿終わって、きのう、ようやく行けました……v

KIMG0208.jpg
▲「奇譚クラブ10周年展」!

KIMG0207.jpg

KIMG0206.jpg
▲会場外にシャンパンタワーのフチ子。
 壮観!!

KIMG0210.jpg
▲入口すぐにフォトスポット。等身大のフチ子はまるで女神。

KIMG0280.jpg
▲同じ服装の「奇譚クラブ10周年のフチ子」(家で撮影)。
 大きさはかなり違うけど、やっぱり造作が丁寧だよねー……(ためいき)。
 カプセルの中のちいさなフチ子さん、見えますか!?
 このプチサイズなプチ子もフチにかけられるというコダワリよう!

KIMG0217.jpg
▲メインの展示。10年分どーん! でした。
 通路が細長く続き、ガラスケースにはいままでの商品がぎっしり。

KIMG0220.jpg
▲新作チラ見せも!
 ハートチョコはだいぶ前から情報出てて
 かわいすぎる姿に物欲を刺激されまくり。
 ホワイトエンゼルとは色違いっぽいですね。

KIMG0219.jpg
▲「5」は「サマー」みたいに水の表現が増えて……。たのしみ。

KIMG0261.jpg
▲「これからも死ぬほど私を売ってネv」
 フチ子(タナカカツキさん)の
 こういうところがたまらなく好きです。

KIMG0262_20151225085826fb6.jpg

KIMG0260.jpg

KIMG0257.jpg

KIMG0258.jpg
▲「フチ子だらけの部屋」。かわいかったーv

KIMG0269.jpg
▲バニビの原画も!
 フチ子公式&正式非公式ソング、
 なにげに名曲すぎてヘビロテしてますわー(これ本当に)。

KIMG0277.jpg
▲最後はガチャ&物販コーナー♪
 「奇譚クラブ10周年のフチ子」(1回500えんだヨ……)、
 1コダブりつつなんとか3種コンプ!
 ナースとかおみくじは置いてなかった。残念。

KIMG0279_20151225085848fdc.jpg
▲おみやげ。
 入場チケット(中央)かわいいいい(´;ω;`)
 「キタンクラブ本」は「奇譚クラブ10周年のフチ子」の
 別色ヴァージョンがついている限定版をチョイス。まだ開けてない。
 さ……散財……魔性のフチ子に貢いだ気分ですっ……。

10周年おめでとうございまーす!
これからも楽しませてくださいネv
アドベントティーの季節がやってきました 
12月になって、締切がこわいのと同時に、
この季節ならではのおたのしみがやってきましたー!

KIMG0173.jpg

去年も買ったゾネントアのアドベントティー。
今年も! 買いました!
去年飲んで、すっごくすっごく気に入ったので……。
ハーブティー中心に紅茶や白茶なんかも入ってて
どれもめっちゃおいしいんですようっ。
1日1杯、クリスマスまで毎日違うお茶が飲めます♪
楽しみだなー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。