積読本の一部陳列 
K3400044.jpg

読まれるのを待つ、おいしそうなタイトルの本たち……。
[→左上から時計回りに→]
・それからはスープのことばかり考えて暮らした/吉田篤弘
・帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。/高山なおみ
・何もかもわずらわしいと思う日のスープ/小林カツ代
・チョコチップ・クッキーは見ていた/ジョアン・フルーク
・最初の、ひとくち/益田ミリ
・くちぶえサンドイッチ/松浦弥太郎

K3400045.jpg

ちくま文庫の整体関連本。
野口夫妻の御本は読了。ほかは読書中&これから読む。
[→左上から時計回りに→]
・回想の野口晴哉 朴歯の下駄/野口昭子
・身体感覚を磨く12ヵ月/松田恵美子
・東洋医学セルフケア365日/長谷川淨潤
・おきらく整体生活/奥谷まゆみ
・大和なでしこ整体読本/三枝誠
・整体から見る気と身体/片山洋次郎
・整体入門/野口晴哉

全生社から出ている野口晴哉せんせいの「体癖」1、2巻を絶対に買おうと思う。
合わせて4515えんだけど買うもん。
いまから体癖貯金をするっ(>_<)
事務処理報告、近況報告(プチ) 
通販処理しましたー。明日の発送になります!
お待たせしてしまってすみませんでした!

最近は整体の本を読むことにはまっています。
ちくま文庫、充実のラインナップ。
もうすぐ20まんヒッツ 
topページのカウンタが199947になっていました。
もし、200000踏んだかたがいらっしゃいましたら
なんか……発行物とかでよければ……差し上げます。
(住所教えてもらえたら送ります~)
気が向いたら拍手かメルフォでご連絡ください。
こないと思うけど(笑)

ちょっと驚いたのですが
ラッシーは家庭でつくれるらしい……。
考えもしなかった……。
レシピ検索してつくってみよーと思います。
最近、ヨーグルトをよく食べます。
水追ふ娘のゆくえ・その2。 
「水追ふ娘 ACT.2」の在庫が10冊を切りました。
コピ本ですが再版はしない予定です。
2巻は扉絵がすごくお気に入り(´∇`)
目にしているかたが少なくてもったいないので
荒い写真だけど載せよう(笑)
クリックで拡大します。

K3400042.jpg
▲マギリたん、アホな台詞が痛くてかわゆす……(´∇`)
 自分の書くキャラで好きなのは
 高慢なタイプのひとなのかも……(ペインの綾さんも大好きです。あのかたは高慢というより高貴!)。

国東さんの素敵イラストを楽しみたいかたや
本の形で読みたいかたはお早めにどうぞですー。
webで読めればよいぜっ。というかたは、
12月あたり、FC2小説ページにACT.2をUPしようかな?
と思ってますので少々お待ちくださいませ。

ちなみに、ACT.1は増刷したのでたくさんあります。
部数のバランスを間違えたという説もあります。


▲FC2小説「水追ふ娘」のページ[リンク/別窓]。

まずは試験的に掲載してみましたが、
とりあえず快適に使えるようなので、
ACT.3からは、FC2小説で先行発表していこうと思います。
量がまとまったら同人誌にします。オンデマンド印刷で少部数。
本のほうが読みやすいかたは、よかったらお手に取ってやってくださいませ♪
発行は早くても来年(以降)になりますが!

「2010年内完結」という目標はもう無理だな……というところなので
「2011年内完結」にしようかな……というか、
●か月に1回掲載、とか、ちゃんと連載リズムを決めて
アップしたほうがいいような気がする……ので、
スケジュールを考えてきます……。
具体的に、いつまでに、どこまでの量を書けばいいのか
把握したほうがいいよね……なんかもう最近道に迷ってばかりです。
それ以前に地図を見るのも苦手です(比喩ですが実際にも、そう)。

つたない作品ながらも気にかけてくださるかたが
少数でもいらっしゃるので、確実に続けたいです!
どうもありがとうございます(´∇`)
にちようび 
10月10日(日曜日)
第4回 スタンプカーニバルに行きました。
http://www.stampcarnival.com/

【感想】……いま、スタンプがアツい……!

同人誌イベントのスタンプ版というか
同人イベントにおける雑貨スペースが
すべてスタンプジャンルで占められている
と考えれば判りやすいかも、です。
クリエイターゾーン(同人イベントで言うところのサークルスペース)には
手彫りの消しゴムはんこ、業者でつくったスタンプ、
自作スタンプを使ったシールやカード等の雑貨とか、
いろいろな作品が売られていました。
ほかにも、企業の出展や、
商品のお試しコーナーやワークショップなどもあって
会場はたいへん賑わっていました。

私は10時半くらいに会場に着いて
最初にインクやクラフトパンチを試せるコーナーをちょっと回って
(切手型のクラフトパンチ欲しかった!)
クリエイターゾーンをひとめぐりしたあと
企業スペースをざっと見て、もっかい丁寧に回ってみました。

スタンプ100えん特売コーナー(「こどものかお」の売り場)が
なんというかすごかったです。
非常に狭い売り場に、たくさんの人が群がっていて
前の人が居座ってなかなか場所が空かないのですが
ぐるぐる回りながらそっと手を伸ばしてみました(笑)
ほら、あの、よくマンガであるじゃないですか
おばちゃんがバーゲンで特売の洋服をひっぱりあう
という古典的な表現が。
ほんとにそういう、奪い合いがおこっていて。
山のようなスタンプの上に、
新たな商品の入った箱が追加されたとたん
四方八方から無数の手が伸びて一瞬で箱が空になるという
ものすごい光景を目にしました。
鬼気迫る雰囲気に、ひいい、と怯えながらも
ちょっと興奮した私です。ほんとにあるんだ~! こういうの!
ふと見渡すと、カゴ山盛り買おうとしているかたも多くてですね
100えんだからといってそんなに買うとウン万円とかになるんでは。
とよけいな心配をしつつ私はスタンプを4こ買いました……400yen。
ほかにも、けしごむはんこの重ね押し用キットとか
シャチハタ式のポンと押せるタイプのスタンプで
その印面が自分でつくれるやつの部品とか(説明がそうとう下手だな)買いました。
クリエイターゾーンでは吟味していっこだけ……
すごくかわいいシール(スタンプ重ね押しの!)を購入。

しかしスタンプ界があれほど熱狂的に盛り上がっていたとは。
はじめて知りました。
私の知る同人イベントとかなり似通った雰囲気で、
その世界での大手さんぽいかたがいらっしゃって、女子が多くて、
見えないヒエラルキーが存在しそうだよなあ……と、
部外者の勝手な妄想を抱く私です。

このイベント、年に一回開催されているそうです。
また来年も行きたい!
それまでには自作消しゴムはんこをつくってみたい……。
だいぶ前に初心者セットを買ったのに、手をつけていないのだった。

ちなみに会場は浅草で、外に出たら提灯やら人力車やらが見えて、
ふらふらっとお寺に吸い寄せられてお参りして
おみくじひいたら凶だったから結んできた。

そのあと友人宅へ向かい、
おいしいごはんとお菓子をごちそうになり、
生命力あふるる子猫に甘噛みされながら(しあわせ)
だらっと女子トークしてきました。
熱海の捜査官については公式ガイドブックを読んでも結論が出なかった。
そしてなぜか読みたい本ばかり揃っている本棚から数冊借りてきました。
「インシテミル」はその日の帰りに買っていこうかしらと思うほど
気になっていたんだけどいきなり目前にあるのだもの借りちゃった。
あと石井ゆかりさんの星占いが載っている
「ハチミツとクローバー 手づくり絵本BOX」も読めてよかった……。
限定発売だったので中古で買うべきか長らく迷っていたんだけど
幸運にも読むことができてよかったよかったです。
猫もかわいかった。
クールな子もかまってちゃんの子も等しくかわいかった!
猫を満喫。
ごちそうさまでした。

そんな楽しい日曜日でした★
ありがとうございました!
電子書籍配信のおしらせ・追加版 
★電子書店パピレス・携帯版
http://www.papy.co.jp/act/static/mobile/body.htm

きのう(10/7)からパピレスの携帯サイトにて、
新作「ミルクホールで苦い恋」に加えて、
「白衣と意外性の研究セット」が新発売されています!
電子書籍版「白衣と意外性の研究 1~7」がすべて入ったセットで、
バラで全部買うよりも価格がお得になっています。

特集としてミルクホールの待ち受け画面
(れいきちゃんの表紙絵です♪)の配信があり
私のコメントなども載っています。
PC版ではなく携帯版のみに掲載されております。
よかったら見てみてくださいね!
電子書籍配信のおしらせ 
電子書籍版「ミルクホールで苦い恋」
パピレスでの配信が本日よりはじまりました。

milkhall.jpg

パピレス・桃野作品リンク(別窓)

どうぞよろしくお願いいたします(´∇`)
やっとすこし復調してきた感 
こないだ郵便局へ振り込み行ったときに
文フリの振り込み用紙を忘れてしまい、あーと思って
きょうやっと参加費を振り込んだけど、
今度は国勢調査の封筒を家に忘れてしまい、
いつまでたっても郵便関係の用事が完了しない……。
あ、通販物送付してきました★ お申し込みありがとうございます!

夏からこっち体調と精神衛生の調子がいまいちで、
具体的にどこが悪いというわけでもないのだけど
不定愁訴というやつなのか年齢のせいなのか、
・だるい
・なんもやる気が出ない
・考えがまとまらず、計画が立てられない
という感じでした。
メールの返信もしなかったりでごめんなさい。
どん底まで鬱っぽかったのはPMSの症状だったようです。

で、本日ようやくPMSから脱した感があり。
(身体に具体的な変化が起きたタイミングではなく、脳で感じ取った)
なんとなく、すっきりしてきた。

身体や精神がラクになる的な本をいっぱい買って持っているものの、
どれを読んでもいま抱えている問題の解決には至らず。
体調はともかく、悩みが解決しません。
「問題」というのが極私的すぎて、本には解答が載ってないからねー。
(ヒントを掴んだり読み替えができたりすればよかったんだけどいまいちだった)
でも、どの本にも書いてある心身の不調の原因は「運動不足」ぽい……、
と読み取り、きょうはちょっと歩いてきました。駅1つ半ぶんくらい。
あと、部屋でラジオ体操第一をお手本無しでやったら、
後半の動きを忘れてた……あんなに刷り込まれた動きでも忘れるものですね。
適当に動いてごまかした。

なにから手をつけていいのか判らない頭の中を反映して
妙にとっちらかった文章だなー。読みにくくてごめんね!
【衝撃】ウラがあったし!【うまい話】 
突然、現在使っていないプロバイダから「入会資料在中」の郵便物が届いた。
「ご入会ありがとうございます」と書いてあった。
入会手続きなんてしてないのに。
留守中に電話まで(私だけでなく、だんなさんの携帯にも)何度もかかってきた。
資料請求もしてないし、そもそも乗り換えるつもりがないのに何故???
まあ心当たりはこれしかない。フレッツとかキャッシュバックとか。

とりあえず、連絡してきたプロバイダに折り返し電話を入れてみた。
「お電話いただいたんですがどういうご用件でしょうか」
「入会についてのご案内でございます~」
「べつに頼んでないんですが、どういうことですかね?」
「NTTの代理店さんのほうからすでに入会手続きを承っておりまして~」
「は??? 現在使っているプロバイダをやめるつもりはないのですが……なにがどうしてそうなったのですか?」
意味が判らなかったけど、やっぱりこないだ説明にきた人が、ウチに無断で手続きしたみたいな雰囲気だよ……。
メアド変えたりサイト移転する気はないので(現在のプロバイダのサービスを利用しているため)、べつに変更するつもりはないことを伝える。
「では、ご入会の意思はないということで……このまま放置していただいても料金が発生することはないので大丈夫なのですが、すでに入会手続きをされていますので、お客様のデータが弊社に残っておりますー。このままですとまたご連絡差し上げてしまう可能性がありますので、改めて解約のお手続きをお願いいたします~」
な、なんだそりゃー。

その前に、とにかく事情を説明してもらわないと……ということで、ウチを訪問してきた担当者の会社に電話。
もらった名刺には「N●T東日本」って大きく書いてあったけど、よく見ると下のほうに小さく「販売受託会社」の名前が。下請け?ということですかね。
担当者本人はいなくて、事務の女性が出た。
その女性に名刺の名前を告げたら「え? ●●ではないですか?」と、その人は誰?みたいなニュアンスで言うので「私はだまされたのか」と一瞬思ってしまったけど「すみません、リストを一段ずれて見てました……」とボケてくれた。揃いも揃ってなんなんだ、もう。
で、本人じゃないと事情が判らないみたいで、かけなおさせますーと言われた。
電話待ってたけどこなかった。
私の電話番号を伝えたにも関わらず、何度もだんなさんのほうの携帯にかけてたみたい。
(そっちはほとんど通じないって言っておいたのに……)

で、日を改めて連絡取れたんですが、この担当者の上司と名乗る人からも同日に電話かかってきて、でも状況把握ができてなかったみたいで、なんで私のところに頼んでもいないプロバイダから連絡が来るのかと問うても答えられず「まだ担当者に何も確認していない状態でして……」って、確認してから電話してこいYO!(いかん怒りがぶりかえしてきた)
そのあと電話してきた担当者本人の説明によると、
「(私に)キャッシュバックの説明を差しあげたものの、実は申請が2回めだったらしく(よく覚えてないけどそうだったらしい)審査が通らず、同額でキャンペーンをしている○○○○(バイダ名)ならメールアドレスもそのまま使えて移行できるので、キャンペーン締切が迫っていることもあり、電話連絡も取れなかったため(だからだんなさんの携帯にはほとんどつながらないと言ってあったのに……)、キャッシュバックのために手続きを済ませてしまいました。」
………………。
説明を受けたときに○○○○なんて名前ひとことも聞いてないし。
連絡取れないまま、了承もしてないのに、勝手に個人情報流して、勝手にバイダ変更させよーとしたとは……。
しんじられない……。
個人情報保護法っていったいなに……。

で、アパートごと光に変わる(というのも微妙に認識違いで「マンションタイプ」に移行みたいなかんじだった)ってゆうのも、絶対コースを変更しなきゃいけないわけじゃなくて、変えたらお得ですよという「ご案内」にすぎなかったんだけど、「N●T東日本」の名刺もってきたから強制なのかと思ってた。勝手にだまされてしまった私。
あと、バイダ契約の名義を(私からだんなさんの名前に)変えるというのは聞いたけど、変えたらいまの契約内容(メアドやサイト置いてあるサーバ)も変わっちゃうっていうのも説明してくれてなくて、私も全然理解してなかったので……そうなると困るわけです。名義を変えなきゃ安くならないっていうなら、べつに安くならなくてもいいわけです。むしろ現状維持で。
なにもかも説明不足だったし、それだけならまだしも、勝手に個人情報流用されたのがいちばんひどいと思った……。

ああでも、なんとなく、いまのバイダより○○○○のほうが電話つながりやすくてサービスもよさげだったけど……(笑)

というわけでキャッシュバックの話も月額安くなるのも立ち消えとなりました★
マンションタイプのほうが安いなら自分で調べて手続きするからいいよもう。
でも友達からの情報によると、契約の変更ごとにお得なプレゼントやらキャッシュバックやらのキャンペーンがあるのは本当の話みたいです!
みんなは私みたいにだまされないよう気をつけて(ないわ!)お得にサービス利用してくださいね(笑)