きょうで11月終わりですか((´ρ`)) 
ブログを続けて書いていた反動か、最近はにっき止まりがちになっていますが
小説をバリバリ執筆しているわけではなく……て……むしろ逆で、泣きたいです!
もう四の五の言わずに書きたい。ごはんたべたら一目散に書こう。いま、米を炊いている。
早くたくさん書くコツを誰か教えてくれまいか(切実に)。
私には圧倒的に量が足りないです。今後の課題は量だ……むしろ質よりも?

ところで話変わりますが。
現在、毎号買っている雑誌は、コバルトと本の雑誌です。
ずっと買い続けていたわけではないけど、どちらも20年前くらいのものを知っていて、
そのころに較べると本文のレイアウトにすごく工夫が見てとれるというか進化したというか、
雑誌売り上げ不振の中いろいろ頑張っているんだなあと……勝手に胸が熱くなります(規模は小さいながらも同じ苦労をした経験があるので……)。
本日届いたコバルトがなんかすっごいことになっていたよ~。
(以前の号からだったらすみません、気づいたのが今号だったんですが)
本文レイアウトが。効果トーン的なものやワンポイントなどが小説の活字にかかっていたりして。
読みにくい……と賛否両論出そうな感じだけど、女の子向けでとてもカワイイので私はアリだと思う。
同人誌で真似しようと思った(笑)。
付録(カレンダー冊子)が漫画雑誌並みに豪華でした。びっくりした。
私はオマケや付録が非常にスキなので実用性はともかく嬉しかったー。
あと、あの官能小説コーナーに投稿してみたい……(募集してません)。

にっき止まっている間も拍手押してくださったかたがた、ありがとうございますv
本当ありがたいですー。
ればれっじ 
「お試しかっ!」の帰れま10を見ながら書いています……この番組だいすき~。
「ゴッドタン」のマジ歌選手権と、あと「逃走中」(深夜のほうがおもしろかったが)と同じくらいスキです。
以上、私の好きなバラエティベスト3でした。

ところで私は執筆スケジュールを立てるのがとても下手です。
ま、得意だぜ!ってひともそんな多くないかもしれないが……。
問題は10年以上やってて仕組みを確立できていないということだ……。
悩んでいても仕方ないので家にあった本で研究してみました。

レバレッジ勉強法レバレッジ勉強法
(2007/09/25)
本田 直之

商品詳細を見る

レバレッジシリーズっていっぱい出てるんだけどね……なぜか勉強法です。
内容を「執筆」にあてはめて、自分に役立つと思えるところだけまとめ直してみました。
そしたらなんとなく、私以外の書き手さんにも役立つような気がしてきたので、載せます。
元ネタは上記の本ですので、興味が湧いたら読んでみてください。

●「原稿はやったほうがトクだ」「自分には新刊を出すという目的があって、それを成し遂げたい」「余計なことに悩んで頭を使うより、目的に集中したほうが合理的」と割り切って、なにも考えずに執筆を始めてしまう。あまり深く考えず、つくった仕組みに乗っ取って無意識に続けられるパターンを習慣化する。

●無意識かつラクに執筆を続けたかったら「型にはめる」仕組みづくりが有効。
(1)スケジュールを決めて型にはめる。
(2)ノルマ化して型にはめる。→数値管理。何ページ(何文字)書く、とか。で、実行した数字を記録すると効果が倍増。

●自分の「気分」は100%無視する。スランプだろうがやる気がなかろうがとにかく、つくってある時間割通りに「やる」。作業興奮(とにかく手をつければやる気も生まれてくる)を利用する。考えずにとにかくやる。そのために、ちょっとでもいいから動き始めるような仕組みをつくってしまうこと。

●スケジューリングは小学生並みの「時間割」をつくってそのとおりにこなす。ゴールを設定し、タスクを配分する。一週間を通してワンパターンを貫くのが良い。楽に継続するには「習慣化」。休日もなるべく同じ時間に起きるとか。

●予備日を設け、遅れはそこで取り戻せるようにしておく。

●24時間のうち執筆時間「2時間」とかを真っ先に「天引き」しておく。ノルマ化。「自由時間」は後回しにすればちゃんと残る。(締切まではべつに残らなくてもいいしね……)

●あらゆる執筆に締切を設ける。ポイントは具体的かつ小さな目標にすること。意志が弱いと自覚しているなら第三者との約束を絡めると確実(さしえ描きさんとか、ブログで進捗報告とか?)。

以上です!
では私もスケジューリング&執筆にかかりたいと思います!(テレビ見ながら)
かわいいもえ 
MOE (モエ) 2009年 12月号 [雑誌]MOE (モエ) 2009年 12月号 [雑誌]
(2009/11/02)
不明

商品詳細を見る

カレルチャペック特集のMOEを買いました。ああ和む。
山田詩子さんのアトリエの仕事机の写真が載っていて、本立てに佐々木正悟さんの「やる気ハックス」が置いてあったのでちょっと驚いたりしました。
やる気が出なくて困っている、もっとやる気を出さねばと焦る……という人々が読む本(?)であって、山田詩子さんのようにバリバリ働いている(ように見える)ひとが読むなんて……と、意外な感じがしたのです。

MOEを読むのはかなり久し振りでした。
前回買ったのは90年代だったような……。アランジアロンゾ特集のときでした。
表紙に貼ってあるPPが妙につるつるで触り心地がすごく良くて、撫でながら読んでましたー。
09/11/15 コミティア90、お疲れさまでした&ありがとうございました。 
前回のにっきが「ペーパー製作中なので、できたらまた書きにきます」で終わっていますが……。
版下完成して、さあ印刷だー! というところで、レーザープリンタのトナーが。
ええ。切れました……。
イベント前日のトナー切れ。「同人あるある」に絶対出てくるであろうトナー切れ。
ありがちすぎて涙も出ませんよー。
幸いなことにインクジェットプリンタが(つなぐの面倒だけど)使えるので、
版下データを整えて、メールでiMacへ転送して、PCつなぎなおして、プリンタを引っ張り出して(普段は使っていないのでダン箱の中にあるの。出すのめんどいの)つなぎなおして、旧式Macで時間かけて刷って、コピーできる状況を整えたところで時間切れ。
というか眠くて限界。
そんなわけで直前にっきを書くのは無理でした、すみません。

極私的イベレポ書きました。
わりと長くなったので「つづきを読む」からどうぞ。

続きを読む »

09/11/15 コミティア90に参加します。 
スペースは【ら03a】です。
今回は配置の都合で文章ジャンルではなく少女と動物のスキマあたりにいます。
遊びにきていただけるとたいへん嬉しいです……!

【初商業誌】
●白衣と意外性の研究 ¥580(ティアラ文庫)

【コミティア初売り】
●猫泥棒の恋[成人向] ¥400 詳細ページ
●もっと!新刊を出したくなる本~その後の本。 ¥100
 ※先着順で「名言びんせん」(2種2枚ずつ)がオマケにつきます。
★以上2種は見本誌コーナーに並びます。ゆっくり読んでみてください~。

【既刊】
●ふたり~利用するもの、されるもの(合同誌)¥500 詳細ページ
●白昼ベビードール[成人向]¥350
●サヨナラペイン ¥500
●Goodbye Cruel World ¥300
●校内メール(合同誌)[成人向]¥500
●うさぎがり惑溺[成人向]¥500
●みいこプロ10周年記念本 ¥200

【委託】
●WALNUT FORESTさまのうさぎ本を委託する予定です!

★イベントペーパー「ip」発行予定。
★つり銭不足気味なので、なるべくおつりのないようにしていただけると、とても助かります。

どうぞよろしくお願いいたします!
いまペーパー製作中なので、できたらまた書きにきます。ではでは。
ペーパーを折り、そしてホチ留め。 
きのうからひたすら、ペーパーを製本してる。
きのう折りを済ませたのできょうはホチだよ。
うぅ。
私はいろんなことにあまり飽きないタイプなんだけど、
ちょっとだけ飽きてきました!

とらのあなのプリンセスサイド(女の子向け)を見ていたら
白衣が「月別ジャンル一覧 11月発売ノベル」で大きく取り上げてもらっていて嬉しかったです~。
ありがとう、とらのあな、だいすき!
コミケカタログ前売りはいつもとらで買っています!(事実です)

クナイプが家族に不評で(香りが強すぎるらしい)、
私としてももうちょっと安い入浴剤と平行して日替わりで使うのがいい感じなので、
バスクリンの、※緑茶玉露の香り……というのを買ってみたよ。
どんなんだ……。あとで入ってみます。

※緑茶と書きましたが、玉露の間違いでした。
玉露のほうが緑茶より安いなんて意外! バスクリンの話だけど。

バスクリン淹れたて玉露の香り 690gバスクリン淹れたて玉露の香り 690g
()
ツムラライフサイエンス(株)

商品詳細を見る
主婦のみなさんとごはんたべてきたよ! 
朝方、すごい雨降っててびっくりしました。
中華バイキング、美味しかったです。
職場の噂話にまみれてきました……(´∇`)
誰と誰が付き合ってるとか結婚してるとか、
もうすぐ辞めそうなひととか、事件の真相とか、
まったく知らない世界が広がっていて、もうどうしようかと思いました(´∇`)
遠巻きに見ていたいです! こええよ!

ティアの荷物やっと詰めました。ペーパー製本は諦めて、後日手持ちで……。
事務局のほうへ「コミックス販売申請」(私は文庫だけど)も済ませたので、
白衣の文庫本も数冊持っていきます。
数冊……ええと、3冊です(笑)
売るというよりは告知的に飾ってみようかなーと。
ティア参加は2月ぶりなので楽しみだなー。
自分律達成 
コミティア用の荷物をまとめようとして、
製本済みのペーパーがどうやら足りないことに気づき(冊子ペーパーなので)
いまさら紙を折りはじめたり、ポスターをつくりはじめたり、
やることが雪だるま式に増えて、結局まだ荷物をつめていない……。
前回の文フリでカートを壊しちゃったから、在庫は送る予定なのでした。

さて、自分を律する意味での連続ブログ書き込みは本日で終了です。
達成! ぱちぱち。
ネタがない日はつらかったよー。
でもまあ毎日PCは立ち上げているし
小説じゃなくて雑文なら公表しないまでも毎日書いているので
そんなに無理ではなかったです。
この調子で小説も。
深くて楽しい河 
いままで同僚にメールアドレスを教えていなかったんだけど
(交流があまりなくて、とくに連絡する用事もなかったので……)
みんなでごはんを食べにいくことになり、連絡用に数名と携帯アドレスを交換しました。
最近の携帯はアレですか電波的なもので一瞬で。交換を。ほほう。赤外線通信的な。(知らんのでてきとう)
私のぴっちにそんな高等な機能はないので、紙にメモです。メモ。
それでさっき改めてメールをいただいたんだけども、
絵文字とおぼしき文字化けと開けない添付ファイル(……デコメ? ってやつなのかな?)がやってきたよ。
予感はしていた!
ぴっちと携帯の深いミゾ……というかオタクとそうでないひとのミゾなの?(知らんわ)
初ごはん……また気を遣うのかと思うとほんのり憂鬱だけど、ちょっと楽しみです(笑)
新たな世界です。

ぴっちの機種交換を……はやくしたいのですが、
来年4月まで待たないと手数料が発生するため、待ちです。
というか携帯にしろという話もあるのだけど(タイムブックタウンの見られるauとかにね)
替えるとたぶん月々の使用料がいまの倍になっちゃうのよねー。
なんだかんだゆってぴっちは安いよねー。
読書だけの休日はたいそうしあわせ 
丸一日かけて「忘れな草」と「花嫁人形」を読んでました。
「雪の断章」を読んでいたく感動したものの
積読本がありすぎて、姉妹編を買うのを躊躇っていました。買ってもなかなか読めないと思って。
が、友達にオススメしたところ、早々に「4作揃えちゃった!」と言うので……!
触発されて私ものこり3冊揃えてしまいました(頑固なわりに影響を受けやすいタイプ)。
でもラノベと違って文字がぎっしりの文庫だから、
読了まで何日かかるのかなーと憂慮して手が出しにくかったのですが、
佐々木丸美さんの本には引力がある……。
3冊揃えて積読本の山の上に置いておいたら
尋常じゃなく読みたい気持ちが高まり、
もう……この休日使って読んじゃる……!
と覚悟を決めました。
「忘れな草」は6時間、「花嫁人形」は5時間で読めました★
ネタバレになるので感想はつづきからです。
おもしろかったよー!

忘れな草 (創元推理文庫)忘れな草 (創元推理文庫)
(2009/01/28)
佐々木 丸美

商品詳細を見る

花嫁人形 (創元推理文庫)花嫁人形 (創元推理文庫)
(2009/03/31)
佐々木 丸美

商品詳細を見る

続きを読む »

おやすみ。 
クナイプの新作「グーテナハト」を買ったよ。「おやすみ」って意味だって!
「ホップ&バレリアンの香り」。
どちらも聞き慣れぬが、ハーブだそうです。ホップってビールに使うやつだ。
どんな香りなのかなー。

img717.jpg
▲1包158えん。ぜいたく品じゃあ!

きょうはバイトで、いつもの作業じゃなくてかなり体力を使う業務を担当しました。
今年に入っていちばん身体を動かしたかもしれません。11月だけど。
運動不足を痛感。

冬コミ新刊について迷っています。
「水追ふ娘」というプチファンタジーを書こうと思っていたんだけど
やたらと長くなりそうで、あと1か月で書く自信がなくなってきた。
こ……こぴーならいけるかな……、どっ。どうしよう。
別の短いおはなしにするか……でも書きたい話がみんな長いんだよなー……。

ちょっと悩んでみます~(そんな余裕ない気もするけどネ!)。
通常営業 
ああっ漫画読んでたらお風呂入って寝る時間になっちゃった……!
ごはんたべて漫画読んで近所の奥さんから柿をいただいて(ありがたい!)、
えーと……ほかになにもしてない!

文庫買ったよ~見かけたよ~というメールたくさんいただきました。
ほんとにありがとうございます……!
ティアラ文庫版「白衣と意外性の研究」本日発売日です。 
告知がしつこくてすみません……!
自分でも必死すぎると思うものの、
一生に一度のことかもしれないし、やはり必死に宣伝しておきます★
ティアラ文庫版「白衣と意外性の研究」、
本日発売日ですので、ぜひぜひよろしくお願いいたします。

白衣と意外性の研究白衣と意外性の研究
(2009/11/05)
桃野 ゆかこ

商品詳細を見る

また、本日から携帯用電子書籍のサイト「よみーな」と「タイムブックタウン」で、
文庫化記念・ももの作品特集を組んでいただいております。
ありがたいことです……!
特集ページ直通のQRコードがトップページに置いてありますので、
よろしければチェックしてみてくださいね★

tbt_sp2.jpg
▲「タイムブックタウン」の特集ページ

yomina_sp1.jpg
▲「よみーな」の特集ページ
本屋さんにありましたっっ 
きょうはコンタクトレンズ買いに行って、
ついでにティアマガを買おうととらのあな横浜店に行ったら
知らないうちに移転してて、びっくりした。
新店舗は、以前より普通の本屋さんぽくなったような。
通路が広くなって、店内見やすくなったかも。
とらには美少女文庫はいっぱいあったけどティアラ文庫は置いてなかった(と思う)。
そのあとふつうの本屋さんを2軒まわった。
ティアラ文庫を扱っていない本屋さんもけっこうありますねー。
最後の1軒はいつもティアラ文庫の新刊を平積みしているので期待して行きました。
しばらく探したけど見つからなくて、やっぱり明日なのかなーと思って
他の本を見ていたら突然視界に入ってきたよ。
おお、11月のティアラ新刊が置いてあったー(´∇`)
白衣もちゃんとあったー(´∇`)
白衣は10冊もありました……思わず数えてしまった!

自分の本が本屋さんに……というのは、いまでも現実味がないのですが、
本屋さんで様々なライトノベルと一緒に並べられているのを実際に見ると、
いっぱしの顔で当然の居場所に在るかんじがして、なんかよく判らなくなるー。
(もちろんデザイナーさんイラストレーターさんのおかげでそうなのですが!)
あああ……本当に売れ行きや評判などが不安で不安で不安で仕方がないので
見かけましたら一冊買っていただけると本当にありがたいです……。ううう。
リンク・宣伝・口コミ等も大歓迎ですので、よろしければホントにお願いいたします……。
不安すぎて情緒不安定です(´∇`)

ということで発売日は明日なのですが、
早くに入荷した本屋さんには、もう並んでいるみたいです。
デヴュー作です。ぜひぜひ、よろしくお願いいたしますっっ。

白衣と意外性の研究白衣と意外性の研究
(2009/11/05)
桃野 ゆかこ

商品詳細を見る
にっきはあと一週間だっ 
自分的縛り、
「11/10まで毎日にっきブログを書く」というのは続いているけど
「アマ・イー・ブーのサイト閲覧禁」は守れなくなってきました。
カステラの「よくまわる地球」が入荷したというおしらせメールが
ブーから届いたのを皮切りに、抑えていた反動で3回連続注文してしまって
運送屋のおにいさんに連日うんざりされたりしています(注文まとめろよって感じ?)。
いやでも中古本って在庫数が少ないし、売り切れたら次いつ入荷するか判らないし、
一期一会ってかんじなんだよ!
で「よくまわる地球」を買ったのでカステラのCDコンプリート。わーい。
友達に借りたのを聴いてたから曲は知っていたけど改めて聴くとやはり懐かしい。
「鳥」は友達の家に泊まりにいったとき、
数名で夜通し喋っている横で、延々とリピートされていたのが忘れられない。
中学か高校入る前とかか……。
その場にあったワープロを使わせてもらって、
印刷して出てきた活字に感動していたのを憶えている。
ディスプレイが3行くらいしか表示されない、
いま思えば信じられないようなワープロであったが。

きょう読み返した本「少女小説家は死なない!」はやっぱり超名作。
少女小説家たちが仁義なき戦いを繰り広げるコメディです。
ライバル作家を陥れるために原稿を盗んだり燃やしたりするのですが
しみじみと昔の作品なんだなぁと実感……原稿がデータじゃないんだもんね。
みんなが原稿用紙に書いている時代なので「生原稿」が喩えようもないほど貴重なのです。

出てくる作家のジャンルが徹底していて、
・ファンタジー小説(なにかというと旅に出る主人公)
・清純小説(旧仮名遣いで百合)
・ジュニア・ハーレクイン小説(海が見たい……とか言う)
・官能小説(DOKIDOKI☆ルンルンポルノ)
・嘆美小説(美少年でSM)
出てくる小説の文体がいかにもで、胸が苦しくなるほど笑えます。
古いのに新鮮で楽しいー!

作者の氷室冴子さんは亡くなったけれども、
いまでも存分に面白く読める作品をたくさん残してくれたので
やっぱりほんとに「少女小説家は死なない!」んだと思いました。
それにしても見習うべきは火村せんせいの筆の速さよ……。
あやかりたいあやかりたい。
私もあれくらい突き抜けたい(´∇`)

少女小説家は死なない! (集英社文庫―コバルト・シリーズ)少女小説家は死なない! (集英社文庫―コバルト・シリーズ)
(1983/01)
氷室 冴子

商品詳細を見る
ネット書店情報 
アマゾンでは、11/4まで「書籍1冊からでも送料無料」キャンペーン中で、
11/5に発売の白衣は辛くも対象外だっ……としょんぼりしていたら、
キャンペーンが11/30まで延長されて、1冊でも送料無料で買えるようになりました!
福音。
で、さっき見たら情報が出ていたので、リンクをはっておきますね~。

白衣と意外性の研究白衣と意外性の研究
(2009/11/05)
桃野 ゆかこ

商品詳細を見る

セブンアンドワイでは、セブンイレブンで支払い&受け取りをすれば送料がかかりません。
セブンアンドワイ・白衣と意外性の研究

ビーケーワンはこちら~。
ビーケーワン・白衣と意外性の研究

というわけで主なネット書店の情報でした。

発売日まであと3日です。
よろしくお願いいたします(´∇`)
カイジ映画 
友達とカイジ映画観に行ってきました。
原作と同じようで、かなり違う部分もあり。
映画は映画で、漫画と別モノとしてみればかなり面白かったのではないかと!
福本せんせいのお姿(黒服役)も観られたし。

利根川さんの言葉をきくと私も泣きそうになるよ~(だめにんげんなので)。
「Fuckyouぶち殺すぞゴミめら」がちゃんと聴けて嬉しかったです。名台詞だよねー。

このグッズ↓買うつもりだったのにすっかり忘れてました。
劇場版カイジ カイジの給料袋(ペリカ風メモ入り)¥450
地下帝国でのカイジの初任給をイメージした商品
給料袋に初任給と同じ額(1,000ペリカ×91枚で91,000ペリカ)のメモが入っています

ペリカ考えたせんせいは本当にすごいと思うな……。

私やっぱり原作が好きすぎる……と実感しました。
原作のカイジがいちばんかわいくて愛しいと思うです。
うん……ほんと、まだ未読なかたは、
原作でもアニメでも映画でも、カイジ読んで&観てほしいなー。