気合い入れ 
070630_1945~001.jpg
理兎ちに倣って、ぶどう糖を買ってきたよ。
あまり甘くないね。
ドリンクと夜食も。まずは気分から!!

いまいちばんほしいものは、集中力……。
お風呂かサウナみたいだった 
この尋常じゃない蒸し暑さ……。
部屋の布という布が湿っているような気がする。紙も。

お昼やすみにごはんを買いに行ったら、なんかのロケをやっていて、
ぐっさんがいたよー。
男前でした。
隣を歩いていた女の人もたぶんタレントなんだろうけど
誰だか判りませんでした。

週末は気合い入れて書くぞー。
だから民営化はイヤだったんだ 
きのう、日本郵政公社からみいこプロ宛に封筒が届きました。
10月から「ゆうちょ銀行」になるからいろいろ変わるよ、という内容だったけど、ほとんど意味が判りませんでした。
ホームページを見たらもうちょっと理解できるかしら。
と思って見にいったら。私に衝撃走る。

定額小為替の手数料が、現行の10円から100円に。
普通為替の手数料は、現行の100円から420円(3万円以下の場合)に。
定額小為替は、いきなり10倍の手数料だよ……。
ちなみに郵便振替の手数料も上がるって。
窓口は、現行の100円から120円に。
ATMは、現行の60円から80円に(いずれも3万円以下の場合)。

でも、サイトを見ても「いつからそうなるのか」や「サービスの細かい変更点」が全然判らなかったので、きょうの昼休みに郵便局で直接聞いてきた。
けど、窓口の人も「よく判りません」って言ってた。ナンダヨ!
とりあえず理解したのは、
・いままでどおり、振込があったらお知らせの封筒は届けてくれるらしい
・ゆうちょ銀行は10月からで、郵便局はぜんぶソレに変わって、ちっさい局は「営業所」みたいになるらしい
・ネットで調べたら、ゆうちょ銀行は世界一規模のでかい銀行になるって書いてあった
ということです。

10月からは、100円のグッズを通販するのに100円の手数料と80円の送料がかかったりするんだなー。送料はヤマト参入のおかげで安くなったのに。
コミテクも大変そうだ。二重の意味で。
郵政民営化なんて、ひとつもいいことない。あーやだやだ!
成人のみんな、選挙には行こうね。

図書館から「ロマン入荷したぜ」というメールがきた!
わあい!
でも土曜日まで行けない。それまでは岡嶋二人を読んでます。

きょうはなぜか、拍手がいつもより多かったよ。ありがとうー。
香樫さんとの合同誌のお知らせを祝う拍手なのか。
いまペイン本気で書いてるので、そちらへの声援かと思い込んでおきます。
僥倖 
本専からもう委託の荷物が戻ってきたよ!
タイミングよく受け取ることができた。
スタッフさん、本を手に取ってくださったかた、ありがとうございます!

エレクトラの香樫さんと合同誌を発行することになりました!
11月発行予定、恋愛小説(成人向)本です。
私、合同誌とかアンソロとかの企画本は、いつも相手に迷惑をかけがち(締切を守れなかったり……作品の質にあまり自信がなかったり……かなりだめなかんじです……)。
なので、よほどのことがなければ、もう誰かと本をつくることはしない……と決めていたんだけど、これはよほどのことなので、はりきってつくる!
夏コミでは香樫さんの個人誌を委託させていただきます。ぜひ見ていってねー。
明日の北陸本専2に委託参加します。 
石川県で開催される「北陸本専2」に委託参加します。
オールジャンルですが「同人誌オンリー」のイベントです。
スペース(?)は【委託2】です。
●Goodbye Cruel World ¥300
●うさぎがり惑溺[成人向]¥500
以上2種を送りました。
見かけたら立ち読みしていってくださると嬉しいです♪
参加されるかたは楽しんできてくださいね!
ないものねだりの救いを求めているんだね 
最近読んだ文章の中に、
「中年は10代の5分の1くらいしか時間がない」
って書いてあって、やべっ本当だ、と思った。
中年かぁ。
その文章がどこ出自のものかも忘れた……。
一週間が早すぎるー。もう20日ってなんなんだー。

でも、文章は電車の行き帰りでけっこう読んでいる。
最近読んだもの。

【精霊の守り人/上橋菜穂子】
けっこう前にコミテクのワンプッシュで知って「面白そう」と思っていた本。
文庫が出ていたので買ったら、すっごい面白かった。
はやく10巻まで新潮で出してー。って完結したばかりだそうなので無理でしょうか。
十二国記好きな人はハマるんじゃないかなあ。
【神との対話/ニール・ドナルド・ウォルシュ】
なんというか、すごい本だった。
「断言法」も載っていたし、ここ最近いろいろ読んでいる自己啓発系の決定版てゆうか……?
神さまが「人間は自己中心的であるべきだ」なんて言っていた。
いま悩んでいることについてのヒントも、何気なくたくさん載ってた。
宗教は信じてないけど、神さまは自分の心の中にいるなー。
【むかつく人の真相/ウエノミツアキ】
笑えた。こういうふうに生きてみたい。
ネタ本なのに、血液型分析がものすごく当たっていてどうしようかと思った。
【愛蔵版「不機嫌」になる心理/加藤諦三】
コンビニで500円だったので衝動買い。
上の本とタイトルの傾向が似ているけど、まったく違うテーマの本。
あたりまえの人生論っぽいので、まだナナメ読みしかしていない。

20年来の友人に「自己啓発本ばっか読んでる」と言ったら、
「そんな人だったっけ?」と驚かれたのですが、
昔からこういう人だよ~!
中学生のときからたまに加藤諦三読んでたもん!(笑)

あ、拍手嬉しいです!
ありがとうございます!!
図書館へ行こう 
私の実家の近くには、立派な図書館がありました。
貸出冊数には制限がなく、私は貪るように色々な本を借りて読んで、こういう大人になったのでした。ありがたいことです。
いまの家に引っ越したら「電車で隣の駅」にしか図書館がなかったのでがっかりでした(そのかわり、モスバーガーがすぐ近くにあって嬉しかった……)。
隣駅の図書館には一度だけ行ってカードもつくったのだけれど、遠くて面倒なのと、規模が小さかったので利用しなくなりました。
欲しい本はもっぱら買って読むようになりました。
(といっても中古の¥105本が多いんだけど)

そしていま、もういちど図書館へ行こう、と私は決意しました。
読みたいけど値段が高いうえに「きっと一度しか読まないだろうな~」と予感している本があるからです。
ロシヤ人が書いた小説で、あらすじは、
・故郷に帰った男が恋をして、牧歌的に暮らす(上巻~下巻半分)
・婚礼の日に呪いの斧を手に取り、新郎新婦で村人をメッタ斬りしていく(下巻後半から突然)
というものだそうです。すげえっ……面白そう。
この本です。読んだ人いたら感想聞かせてください!(いない気がするけど!)
ロマン〈1〉 ロマン〈1〉
ウラジーミル ソローキン (1998/04)
国書刊行会

この商品の詳細を見る

インターネットで本の予約ができるらしいので、さっそく試してみました。
が、私のカードはもう使えなくなっていました。3年以上使わないと失効だって……。
名字も変わったし作り直しに行くしかないな。
税金むしり取られるだけじゃなくて、こういうところで公共施設を有効活用しないとな!

うーん、よくよく考えたら、実家の近くの図書館は、いまの隣駅と同じくらいの距離にあったかもしれない……。
自転車の機動力でスイッと行ってたんですが、けっこう距離あったような……。
自転車がないと不便でどうにもならないニュータウンでした。
いまは折りたたみ自転車を持っていて、しかしまったく使ってないのですが(組み立てるのが面倒なのと、乗り心地が怖い。そんなこと本当にあるのか判らないが、乗っている途中で突然折れそうな気がして、非常に怖い)、今度の休日に乗って行ってこようかなあ。
タイヤの空気抜けてそう。空気入れを買わないと。
かなり遠回りになりそうな図書館行き。
(素直に電車で行けばいい)
電車の中でフラッシュをたいて写真を撮る人たち 
仕事帰りに遭遇しました。
親父5人ぐみと、外国人ギャル2人ぐみ(別グループ)だった。
「電車の中でフラッシュをたいて写真を撮る人」が、もう珍しいのに、
ほぼ同時に同じ車両に2組現れるなんて、びっくり。

座席に座っていた隣の人は、見ず知らずなのに、
偶然その人たちの写真におさまってしまう。
不思議なめぐりあわせ。
私も近くに座っていたけど、写っていたらちょっぴりイヤ。

ギャルの1人はいきなり裸足だったので、さらにびっくりした。
サンダルを片手に持って、同じところをぐるぐる回って踊ったりしていた。
なにかよくないものを摂取しているのでは。と心配だった。

で、全然関係ないけど、
本日発行のオンライン文芸マガジン「回廊」11号に参加させていただきました。
書き下ろしの新作短編、エロ有りだけど乙女チックではないです。
リンクはトップページから。
注意書きが見当たらないんだけど(見つけられなかっただけ?)、私の作品は18禁のような気がします。
閲覧の際はご注意ください~。
ぐるぐる転換期 
日々、わざわざ書かなくていいことが多すぎて、ブログの更新が遅い。
でもにっき見にきて連日更新されてないと「ちっ」と思いますよね。すみません。

ペインは進んでいるんだけど、のろのろすぎて、
絵師様に連絡するタイミングが判らない……。
菓子さぁん(T△T)どうしよう……!

暑くてたいへんですが、ご自愛ください。
私は猛暑大歓迎だよ!
家にエアコンないけどね★
しばらく おまちください。 
070608_1104~001.jpg
暑くなってきたので、涼しげな画像を。
おつかい先で撮影。