スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちゃんと区別ついてますって 
ソウ トリプル・パック (初回限定生産) ソウ トリプル・パック (初回限定生産)
トビン・ベル (2007/03/16)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る

金~土曜にかけて、SAWのDVDまとめて鑑賞。
1と2は再見、3は初見。
やっぱ1が最高……傑作だな~。
よくできた話だよなぁ。無駄がない。ソリッド・スリラーの名に相応しい。
3は途中までよくわかんない描写が多くてストレスだったけど、ラスト怒濤の展開が面白かったな!
そんでまあ、目を背けたくなるほどグロいんだけど、映画だから。
現実だったらやですけど、虚構だから楽しんでいいと思うわ。残酷描写も。

トラップ関連の連想からCUBEを観たくなったので、旦那さん所蔵のDVDを明日観ようと思う。
何度も繰り返し観よう、と思う好きな映画は片手ほどもないけど、CUBEは屈指の作品だなー。
CUBEのDVDに入ってる「エレベーター」、さっきはじめて観た。
不安で妄言な雰囲気がキングっぽくって、とても面白かった。微グロでイイ……(またか)。
ていうかCUBE廃盤って?
日本はどうなっているのだろう。あんな名作が廃盤?
映画のDVDってホントすぐ廃盤になるらしいので、絶対ほしい作品があったら迷わず買っといたほうがいいですねー。
廉価版で期間限定復刻、という事例もかなり多いので、迷うところですが。

5月のイベントペーパーつくり終えた!
そんなに多く書くことなくて、冊子は無理でした。
A4両面でマイメロ語りなどしています。
あと、オリジナルの新作ぷち情報。
スポンサーサイト
なみなみと。 
070425_1225~001.jpg
お昼はケンタッキーっ。
セットドリンクが、なみなみだった。
ガムシロとミルク入れたら溢れかけた。
コーヒーフレッシュのミルクティは、やっぱあんま美味しくない……。
けど、ありがたく全部いただきました。

おお……すでにヴィジュアル化されていたエクスクロス
このキャラデザ、清涼院流水の「トップラン」を思い出すなぁ……。
(そして、清涼院流水も同い年作家なんだよなぁ)
しよりさんがめがねっこというのは意外。愛子はいかにも強そう★
でもこのコミック、私のPHSからは見られないみたいで残念です。
斜め上をいってたクライマックスシーンが、どうなるのか気になるね!

いま、ペインのつづきを書いています。これ夏に出したいの。できれば。
やっと調子が出てきて、楽しい。ひとりで盛り上がっています。
ペイン執筆が最優先なので、5月はどうやら新刊出なさそう。
冊子状のペーパーをつくれたらいいなあ……とゆめみています……が……。

拍手、励みにしております。ありがとうございます!
きっと、面白ければいいのさ。 
うひー、久し振りに定時で帰れた。嬉しい!
早めに帰るとなぜかいつも雨降りだ。

21日のにっきで書いた「文章が上手くないけど面白い小説」は、
シリーズものの2作めだったのでした。
知らずに買ってしまったため、前作があるならそれも読みたいと思い……。
でも800えんもするんだよね。文庫で。高いよー。

今月は本にお金をかけすぎ!(いつもの5倍くらいお金かけてる!)
という自覚がありつつも、魔がさして買ってしまいました。
図書館は近くにないし、寄る時間もないんだ……。
本にお金を遣える自分がちょっと嬉しいんだ……。
でもこれ確実に仕事のストレスだと思う。危険をはらんでいるわよー。

で、1作めさっき読み終わりました。面白かったです。
デヴュー作ということで、文章の拙さは2作めと同じくらいでした。
進歩がみられるとしたらヘンな表現描写がやや減っていたくらいかのう。
ちなみに作者は同い年の男性。

どこがヘンかというと、
一人称なのに、主人公の視点では知り得ないことの説明をかましていたり。
説得力のない陳腐な比喩や、大袈裟すぎる表現、ちょっと無理のある設定、など。
頭の中で書いたのねーって感じで、あまりリアリティがない部分が多々あるのでした。

でもストーリーは面白いんだよね~!
殺人鬼に対抗する最初の手段が●●●●って!
しかも攻撃方法が「●る」って……、爆笑した。
あと、ラストのヒロインの行動が斜め上をいっていて感心しました。
斬新すぎる……っ。
↑地の文がこんなだったりするので、漫画を読んでいるような気分に……っ。

で、今夏映画化するらしいのです(笑)。
これやっぱり小説よりヴィジュアルで盛り上がる話だよー。
観に行こうかなー。

文章などをさんざけなしてしまったので紹介するか迷ったけど、いいや(笑)。
この本ですよー。
宝島社文庫「そのケータイはXX(エクスクロス)で」 宝島社文庫「そのケータイはXX(エクスクロス)で」
上甲 宣之 (2004/05/27)
宝島社

この商品の詳細を見る

2作めは「地獄のババぬき」。
カイジっぽい設定に惹かれて買ったんでした。
ゆずゆず 
070421_1320~001.jpg

ともにナチュラルローソンで購入。
ナチュロには美味しいものばかり売っているので嬉しいけど困るわー。
つい無駄遣いしてしまう。
これ、ほんとに旨いので、梅やゆずがスキなら試してみてください。ぜひ。

左は、ゆずの皮の砂糖づけ。甘酸っぱい。国産ゆずよ★
右はよく売り切れている、はちみつゆず梅干し(それって最強トリオ)!
梅干しがそのまま楽しめます、まるごと。

拍手、ありがとうございます♪
どっちもよければ、それに越したことないが。 
文章はあまり上手くないけど、ストーリーがちょっと面白い小説を読んだ。
ヘンな文章につまづきながらも楽しく読めた。
小説ってやっぱりストーリーが大事ね……。

このあいだ紹介した本の中にあった金言。

文章というものは、相手が読んでくれて、はじめて伝達の役割をはたす。
[中略]
読んでもらうために何よりも大事なのは、わざわざ読むに値する内容を盛り込むことだ。同時に、できるだけ読みやすい文章に仕上げることも重要である。

【「センスをみがく文章上達事典/中村明」より引用】

ああ、胸に沁みます。
 
きのうは頭がまっしろになる瞬間、というものを経験しました。

仕事のハナシです。
どうも効率が悪いな、これ二度手間になってね?
と、イライラしながらやってた作業がありまして。

まだ私は新人の部類なので「きっとこの作業には、私の知らない意味があるんだろう……」と、言われたまま続けていました。
でも、なかなか終わらないの。
あきらかに二度手間になってると思う……これ、えらいひとに確認したほうがよくね?

と、終業時間くらいにようやく決意し、段取りを尋ねたわけです。
そしたらね。やっぱやる必要なかったって。
半日かけてやってた作業……。

私はぎゃっと短くうめいて机に突っ伏した。
それを見たえらいひとがニコニコしながら、
「おかしいと思ったらどんどん聞いたほうがいいよ!」
って……。
うん。本当にそう思いました。
えらいひとが天使にみえた!

そのあとまだやること残ってて、さあ片付けるぞー、と気を取り直そうと思ったが、いまいち取り直せなかった。
あたまがまっしろになって、薄い笑みが浮かぶ。
あの辛かった作業もうしなくてイイんだーという安堵と、その無駄な作業をしたおかげで失われた時間、残された目の前の書類(もっとはやく気付いてたら、もっと早く終わったのに、という悔やみ)。
でもやんないと帰れないから、頭トロトロのまま地道に片付けた。
はー。

なんかね、意味ないと思っていた作業がほんとに意味なかったので、仕事に対する懐疑心がひとつ減って、ほんとーによかった。
これからも頑張ります。
最近読んだ本とこれから読む本 
070416_2250~001.jpg

8割方、ブックオフで購入。ありがとうブックオフ。
「食人全書」「眠れない夜に考える20の小さな疑問」「日本語の作文技術」はこれから読む本。
あとは全部読んだ。
なんか、疲れてるかんじのラインナップだな……。
相変わらず自己啓発系が多い。
小説が一冊もない。
ハードカバーは手が疲れる。やっぱり文庫が好き!

拍手、ありがとうございますー!
嬉しいです!!! ほんとに!!!
もうホントかわいいよねビッケ 
ビッケ!070415_2233~001.jpg

たぶんねー、画像貼ったら喜ぶひとがいるんじゃないかと思って。
具体的に思いあたるひとがいるわけじゃないんだけど、世代的にストライクな方が多いんじゃないかとー。

かーわいいよねー。この罪のない笑顔! なんだこのポーズは。
悪魔のいけにえのチラシ貼ってた壁に、かわりに貼ったよ。
すっきり3話かんそう 
正直な感想だだ漏れなので、気分を害したくないかたは見ないほうがいいかもー。

続きを読む »

「いけにえと呼んでくれないかな」 
悪魔のいけにえ観ました。
いやあ想像を超えた面白さがあった。
スプラッタというよりホラーと呼ぶべき映画なのかな。
もちろん怖かったんですが、笑える部分も多く。
楽しませていただきました。

「テキサスチェインソウが……」
と言ってたら、旦那さんに、
「その言い方、リメイク版と混同するから、ちゃんと悪魔のいけにえって呼んでくれないかな……」
と言われたよ。
この映画オタが……!

きのう、お昼ごはんを屋台(ワゴン車のごはん売り)で買った。
何種類かおかずを選べたので、並びつつどれにするか迷ってた。
前に並んでた同僚の選んだおかずをよそいながら、お店のお兄さんが、
「これめちゃめちゃ美味しいですよ! 味見しちゃいました!」
とか言うんです。
もちろんソレを頼んでしまった。
で、会社に持ち帰って食べたら、本当にめちゃめちゃ美味しく感じた!
(毛が入ってたけど気にしない! 屋台だしな)

自分のつくったものを自信もって売るのってすごく感じがいいよねー。
私も「この本面白いですよ! 読み返しちゃいました」とか言いながら売ってみたい。
実際やったらうざいけど★

ウサウサパーティのレポは今日か明日にアップできたらイイナ……。
自分のノートには2ページぶんも感想書いた。

3期は1回ずつしか観てないけど主題歌ちょっと頭に残ってる。
「マイメロにお願いしちゃおっか」
って、マイメロは願いをかなえるため、さらに別のキャラにお願い♪するわけで……。
手柄はひとりじめ?(笑)

PHSからなので文章推敲してません。
読みにくかったらごめりんこ。
テキサスチェインソウ 
朝起きたら、壁に……。070412_0726~002.jpg

ドキッとしたあああ!
レイトショーのフライヤーでした。
旦那さんがさわいでいたやつだよ。名作なんだって。
裏の説明みたら確かにすごく面白そう。
洋画スプラッタらぶ(邦画は生々しいから苦手)。

友達と同居していたときに、私の部屋のドアに、
ビョークのポスターを貼られていたときも心臓が止まるかと思った。
思い出しちゃったよ。私は、ビョークが苦手で苦手で……(お好きなかたすみません)。
怖すぎて凍り付きました。
ちゅーとはんぱ 
寝るか、なんか書くか、迷うような半端な時間だなぁ。
うーん。じゃあ果てしなくオススメな本を紹介してから寝よう。
センスをみがく文章上達事典―魅力ある文章を書く59のヒント センスをみがく文章上達事典―魅力ある文章を書く59のヒント
中村 明 (2005/09)
東京堂出版

この商品の詳細を見る

小説を書くときに頭を抱えながら、
「この話ってなに、どうすればいいわけ?」
「なんで私はこんなに文章がへたなわけ?」
「描写ってどうやったらうまくいくわけ?」
と、いつも迷い悩み、逆ギレし、うだうだガーッとなっている私ですが……。
この本は私の知りたかったことをあまねく教え、道を示してくださった……!
感銘!
文章表現、執筆に関して知りたかったこと、なのに誰も教えてくれなかったことが、いっぱい書いてあった……!
小説を書くかたには素直にオススメしてみたい。

さいしょは、類語とか表現の辞典がほしくて、アマゾンで探していました。
そのときに「感情表現辞典」や「感覚表現辞典」を見つけて、編者であるこのかたの著書を色々見てみて、1冊買ってみるかな~、と選んだのがこの本。
おおおお……。
買ってよかった。
すばらしすぎる。
読みながら心が震えた!
(絶賛しすぎですが、褒め足りないほどだ)

私はふつうのあっさりとした「読みやすい文章」はなんとか書けると自分で思っていて、小説でもそういった文章を丁寧に書いていけば「ある程度読める小説」は書けるのだと思っていましたが、この本を読んだいまとなっては……それはただの思い上がり、うぬぼれだったとしか思えなくなりました……。
私が書いてきたものは「小説」のレベルに達していない……と……。
描写というものは、そんなに単純なものではないのだ……と……。

いや、文豪の作品と比較することからして間違いっぽいのですがー。
まあとにかくすごい本なの(説明放棄)。
びっくりするから読んでみるといいよ! 興味があったらネ。

さいきんまた仕事たいへんなので、もう寝まーす。
おやすみなさーい★
ブラック!? 
きのうのイベント楽しかったよ(>_<)
なんとなくサイト跡地を見にいったら、次回開催のお知らせが……!

ブラック?

クロミオンリー?
じゃないですよね?

また出たいなぁ。
そしたら柊歌本、もう1冊出すよ……。
いつものことですが、新刊……反省点が盛り沢山なのよ……。
もっと心理描写に力を入れるべきだった。とか。
広げた風呂敷たたんでないような気がする。とか。

でも装丁はものすごく好きなんだよ!
表紙、きらびきだよー!
人生初きらびきだよ。
トビラはりとちの美麗イラスト(ぷちえろ)にピンクのスケスケ遊び紙(トレペ)。きゃあv
ゴージャスです! 装丁、だけは……。

寝ます……。
おやすみなさい★
帰還します。 
20070408183606
山ぶどうサイダー。

むむさんとアフターして帰りました。

両隣のサークルさんにとてもよくしていただけて、幸せな時間を過ごせました。
本をお手にとってくださったみなさまにも感謝……ありがとうございました!
詳細なレポはいずれ……いまは眠りたい。
すっきり見てから。
まったりv 
20070408132604
オンリー楽しいなぁ。
作業終了。 
20070408083904
キンコ快適だったわー。
いろいろ問題も発生しましたが(イベレポのネタができて哀しい!)、とりあえず新刊…でます…。
完成……? 
コピーが間に合わなかった……。
始発でコピ屋さんに向かい、コピ&製本してきます。
トラブルがなければ新刊は出ます。

【オープン・ユア・マインド】柊×歌 小説本。
★A5コピ/20P/¥200/成人向(18歳未満のかたは購読できません。)
★くるシャ47話パラレル。歌が「潤と和解してほしい」と頼みに行った夕暮れ、柊へのビンタを失敗していたら…という前提で、お屋敷での凌辱甘々えっち。


かなり薄い本ですが、よかったら見てやってください。

仮眠から起きられるか心配だよ~。
うわーい。
ポスターです。 
20070406222003.jpg
新刊の表紙でポスターつくりましたv りと画ですv
はー、幸せ……。
りとち、ありがとう……!

が、肝心の新刊はまだ、ページ数も価格も決まっていません……ので、完成したら日記でお知らせに上がります。
18禁で小説オンリーです。

ではではー。
仕事が本当に忙しいみたいだ! 
残業続きで、平日に原稿が進まないのです。
が、新刊は出します。
またしても紅月りと。様に素晴らしい表紙を描いていただきましたっ♪
リクエスト通り、あの薔薇を描いてくださった……ありがとうー!!!
私が言うのもなんですが、すんごく素敵なイラストです。
はやく本のかたちにしたいよ。すみません……未だ原稿中。

いろいろおもしろいことがあったんだけど、文章にまとめる時間が足りない……。
おおお。そのうち書きます。

拍手いただけて嬉しいです* ゚。(´▽`) + 。・゚・
ありがとうございます!
メールの返信が遅れていますー。
申し訳ありませんが来週までお待ちくださいませっ。
夜桜です 
070402_1947~001.jpg

帰り道で撮りました。きれいだよー。

えっと……冗談だと思って流してたら、本当だったんですか?
すげく驚きました。
いつから付き合ってたんだよ(笑)
手の込んだ冗談じゃないよねっねっ?

結婚おめでとう~**
できたぁ! 
おおお……、書けましたよっ(>_<)
間に合わないかと思ったけど断言法で乗り切った!
「今日中に提出する」って書いたのだ、それが断言法だ。
転職時にもこれで乗り切ったので、やってみるといいです。
言い切り型で願望を書くと叶いやすいんです。

先方に断られなければwebで発表していただけると思いますので、18歳以上のかたは読んでいただけると嬉しいです。決まったらお知らせしますね。
ちょっとエログロだけどー。
断られたら自分のサイトに載せようと思います。

小説書くのってほんとつらい。
でも書き上がると気持ちいい。
本ができたときはもっと快感。
書くこと以上に楽しい趣味を思いつかないので、苦しくても続けるんだろうなー。
というわけで明日からはマイメロ新刊の修羅場です。
燃えます。

拍手ありがとうございますっ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。