あしたはどうぞよろしくー。 
冬コミ1日め参加してきました。
参加された皆様お疲れさまです!
暖かかったですね……**
ぽかぽか……。
ふんわり……。
(何の音だ)

ふくもと本は厳選して買ったらすべてアタリで、ポワン……と幸せに。
今回カイジ本のアタリが多くて至福だわぁ。
銀と金オンリーイベント開催というビューティフルな情報もゲット。嬉しいなぁ!
あと、友達のマイメロ本に吹いた。面白すぎる……。

自分の回ってみたところでは、新刊落ち率がわりと高かったです。
夏から冬って4ヵ月しかないもんね。
うん、仕方ない仕方ない。

私も無料本断念しましたから(がーん)。
ヘナヘナです。すみませんです。
でもグレードアップする目処がたったから(他力本願で)すごく楽しみになってきた。
3月に発行できたらイイナ!

あ、まだお持ちでないかたは、ペーパー(MI/no16)もらっていってくださいねー。
今回はイベントペーパーつくれなかったです。
余裕なさすぎです。

それでは明日~。
むこうずねが謎の筋肉痛になっているので、早寝しますよー。
ほん 
おお……ついに冬コミでテキジョが出るのですねー。
たしか「うさぎがり惑溺」の書評をお願いしてました。
拝見するのが楽しみです。無料とは太っ腹な。

あと文フリ文集がアマゾンで買えるとのコトで驚きました。
わ~。すごいなあ。
私の(恥ずかしい)文章がアマゾン経由で流通……と感動しましたが、
そういえばコミテクも買えるんだった。

2006 文学フリマ五周年記念文集 2006 文学フリマ五周年記念文集
文学フリマ事務局 (2006/12/01)
Post Office

この商品の詳細を見る

お手元に一冊。
私の有馬記念。 
きのうの有馬記念、300円だけ買ったら当たりましたー。
馬券買ったの、生まれてこのかた2回めで7年振りくらいです。
ポップロックとゆう名前が素敵だな!!!
と思って、ふと馬券が買いたくなりました。
ディープインパクトが強いということは素人の私でも知っていたので、じゃあポップロックさんと絡めて買ってみようかな、と考え。
馬券の買える場所を調べたら意外と近場にあったので、ウインズ横浜という場外馬券売り場へ行ってみました。
ウインズは(主に)おっさんたちの欲望うずまく空間でした。
300人くらい居たんじゃないかな。想像以上に混んでいて驚いた。
思わず銀さんを探してしまった。
いなかった。残念だ……。

競馬のしくみがよく判らなかったので、ネットで買い方を調べて、心おもむくままに買ってみました。
というかお金なくて予算300円。
家を出る前に、旦那さんに、
「馬券は自動販売機みたいなので買うんだけど、出走前だとすごく混むから、素人が混ざると危険だ。以前、おじいちゃんが並んでモタモタして買っているところに居合わせた。早くしろォォ!! 素人は来るなァ!!という怒号が飛んだ。恐ろしかった。だから、買いにゆくならば、親切そうなおっさんを見つけて、この馬を100円だけ買いたいんですけど……と声をかけ、かわりに買ってもらうといいですよ」
と忠告されたものですから、ビビりながら列に並びました。
不馴れでちょっと迷ったけど、まあ普通に買えました。
あー怒鳴られなくてよかった(偏見)。

そんで、こんなかんじ(画像参照)で買って家に帰った。
そしたら当たったー。
経費(元金+交通費)除くと750円くらいのプラスでした。
ポップロックさんとペリエさん、ありがとう。いい想い出になりました。
あと競馬を勧めてくれたIさんもありがとう(笑)
061224_1536~001.jpg
***冬コミ1週間前のお知らせ*** 
「かもめ食堂」の前に「茶の味」を観てしまったよ。長いよ!(143分て)
歌がすごく印象的でした。山よ♪
面白かったしちょっと泣いたけど、2度観たいとは思わないかも(笑)
「かもめ食堂」も観たよ。よかったー。
やっぱり、最後のプールのシーンでほろりと泣いてしまう。
案の定、原稿が進んでいません……いや、でも、書く。

ええと。O2Eのイベレポ、アップ済です。短いですが……。
あと、TOPICSにも書いてありますが、冬コミ1日めに紅月理兎さまのスペースで「10周年記念本」&「うさぎがり惑溺」委託していただきます。
1日めしか行かないかたはよろしくですー!
そして2日めの参加日、山桃桜さまの本(11月ティアの新刊・成人向)を委託いたします。
今回山桃桜さまは出展されないため、コミケ初売はみいこプロのスペースです。
男性向の日でないので申し訳ないのですが、みいこプロの本をお求めいただいているかたにはオススメの小説本です。どうぞ見ていってくださいねー。
今回私のほうでは乙女チック官能小説の新刊がないこともあり、山桃桜さまの本を力いっぱいオススメする所存であります。押忍。

そして現在進行中の無料本用原稿、オリジナルではないです。
二次創作(というの?)です。
ちゃんと書けたら報告しますー……。
オリジナルを期待していたかた(がもしもいらっしゃいましたら)申し訳ないです。うう。
Movie that I saw.  
にっき、ちょっと間が開いちゃいましたね。
今週は野菜が安すぎて驚愕したり、旦那さんが持ってきたDVDを観たりしていました。
観た映画の感想など。

【ブレア・ウィッチ・プロジェクト】
いまさら観ました。
わりと面白かったかな? 2回観たいとは思わないけど。
不気味でじわじわと怖かった。
映っていないものを勝手に想像して怖くなるタイプの映画。
ちょっと消化不良、演出不足な点はありますが、アイデアと売り方が秀逸だったと思う。
公開当時はだいぶ話題になりましたよね。電車の中でカップルが「ブレア・ウィッチ・プロジェクト完全調書」とかいう分厚い本を読んでいた……のがなぜか印象に残っております。
DVDのジャケに、染みっぽいものや手形がペタペタつけられている効果に微笑んだ。ちょっとドキッとするよね。

【ファイナル・デッドコースター】
私はファイナルデスティネーションシリーズが大好き。
まあはっきり言うとグロが好きだ。内臓系とか……ホンモノは怖いけど、映画のグロはつくりものなので楽しく観られます。
1作め「ファイナル・デスティネーション」2作め「デッドコースター」共にテレビで観たので、残虐シーンがカットされていたんですよね。
なので物足りないというか話の流れが変だったので、いつかはちゃんとDVDで観たい。3作めをDVDで観て、改めて強く思った。

どういうストーリーかというと、いずれの話でも事故が(飛行機・車・ジェットコースターで)起こって、主人公はその悲劇を予知してしまうために、その乗り物を避けます。
惨事は予知通り起こり、主人公とともにその事故を回避した人々は、死神の手から逃れられずに次々と変死していきます。
果たして生き残るには……というおはなし。
ちなみにみんなの死に様はピタゴラスイッチです。ごく普通の生活シーンなのに、潜んでいる些細な危険が次々と連鎖して死因をつくるのです。怖すぎるって。

3作めで完結編らしい「ファイナル・デッドコースター」では、謎解きが前作までで終わっているのでストーリー的には短調でした。
観るほうも「絶対コイツ死ぬ」って判ってるから、ドキドキしながらその瞬間を待つ感じ。悪趣味(笑)
難しいテーマとか人生の教訓とかもなく、テンポよくスリルを味わえる。これだけのエンタメ性に溢れたこのシリーズは、ほんと素晴らしいと思いますよ。
教訓ちょっとはあるかな……安全には気をつけよう!

【かもめ食堂】
これは過去に観たのですが、今からまた観ますv
ファイナル~シリーズとは真逆なのですが(誰も死にません)、これまた激しく好きな映画です。
ほのぼのでまったりと癒されます。
おにぎり食べたくなるから米を炊いておこう……と思う。
機会があったら観てほしいなー。
ストーリーを説明してもつまらなさそうなんだけど……アマゾンレビューを引用してみる。

---以下引用---
 フィンランドのヘルシンキで日本食堂を経営しているサチエは、図書館で知り合ったミドリを食堂のスタッフに迎える。お客は、日本アニメおたくの青年しかいない店にボチボチ人が集まるように。悩みをかかえたフィンランド人、荷物が出てこなくなって困っている日本人など、個性的なお客さんたちが、かもめ食堂に集まり、サチエたちの温かな心がこもった料理でなごやかな気持ちになっていく。
 れっきとした日本映画だが、オールフィンランドロケで、現地スタッフや役者も参加して作り上げた日本とフィンランドのコラボ映画。あせらずマイペースなサチエに小林聡美がピッタリ。また「かもめ食堂」の北欧風のインテリア、シナモンロールやおにぎりなどのお料理もおいしそうで、ビジュアルも十分に楽しめる。国境を超えた人間関係をオシャレで心温まるヒューマンドラマに仕上げたのは『恋は五七五』でおなじみの荻上直子監督。
---引用終了---

片桐はいりの役が好き。
「ねえ、トンミヒルトネン」
という台詞が好き。トンミは面白いです。

かもめ食堂 かもめ食堂
小林聡美 (2006/09/27)
バップ

この商品の詳細を見る

映画の話ばっかになってしまった……夜にまた、にっき更新します。
心に余裕がほしいよー。 
PCの壁紙をマイメロに変えたんだな!
マイメロちゃん可愛いんだな~(←白山)。

拍手からご質問がありましたので、こちらで回答を……。
10周年本は通販OKですよー!
これ1冊ならば送料込280円になります。NEWペーパー付きです。
既刊同人誌のほうに画像&詳細データを載せるのが遅れていてごめんなさい。
お問い合わせ&メッセージどうもありがとうございました~!

あ。通販申込者さまへお知らせです。
30日の冬コミで、もしかしてもしかすると無料本が出る……かもしれないので、御希望の場合はそちらもお付けします。
というか、在庫がある限りは強制的に同封します。
が、本当に出るのか危うい状態です。
あと11日か……無理かも。だってまだネタもぼんやりなの!
前向きに頑張るけど、期待しないでほしい!

O2Eイベレポはまだ書いてます……。
いま、新刊より優先させないといけないことがあって、調べものや勘考しているうちに日々が終わる。早すぎるよー。
10萬hitおめでとうございます 
たった今10万打に達したようです。
踏んだかた、おめでとーございます。
きっといいことがあるよ!

サイトを見にきてくださっている方々、いつもどうもありがとうございます。
えねーちけーだいすき。 
NHKつけっぱにしてたら「全日本相撲選手権」がはじまったよ。
「ひめの」って聞こえてきたからびっくりして見たら、案の定大分の力士だったよ。
(まわしに「大分」って……)
(大分は姫野の本拠地です)
遠い親戚かもしれないねえ。
ちなみに負けてました。姫野くん。
がんばれ姫野くん。

NHKといえば「ワーキングプア2」は本当に悲惨な内容だった。
出てきた人みんなかわいそすぎる。と言うと私なぞがおこがましいのですが。
でも明日は我が身です。
日本はこの先どうなってしまうんだろう。
選挙に行ったからって世の中が変わるとは思えない。
頭のいい人と政治家だけが得をする世の中なのかなあ。
やばいな……。

NHKといえば昨日ちょうど受信料の集金にきました。
いつも腰の低いおっちゃんが集金にきてくれます。
振込にしなくてすみません。めんどくて……。
払ってるだけマシなのか?
「よくなっている」と言うといいらしい 
下の記事を見た友達に「そんな本買うくらいなら宝くじか馬券買ったほうがいいよ」と言われました(笑)
いや……昔から自己啓発本が好きなんだよね~。
流し読むだけで、なんら生活の役に立ててはいませんが。

だって宝くじなんて当たらないもんなー。
……と、否定的なことを口に出すのはよくない。と本に書いてあったよ。
とりあえず運を上げるために部屋のそうじでもするか……。

コミケカタログは発売日に買っていましたが、いろいろ慌ただしくて、本日やっとじっくり読みました。
まんレポ2時間半で読み終わった。早スギ!
昔は徹夜して読んだのになぁ。
ネットが普及してから投稿が減ったというけど寂しいですよね。
友達は「まんレポ昔に較べてつまんなくなった!」と言ってたけど(不参加なのにまんレポのためにカタログを買ったと聞いて驚いたよ!)、今回はけっこう笑えるのとか、感動するのとか、あったなぁ……。
ボーズ・イズ・ラブに吹いた。
あと、米澤さん追悼ページに泣いた。

肉じゃがつくったんだけど味が濃すぎた……あうう。
ちょっとまだ元気ないです。
元気になりたいなあ。
ちょっと心が弱っている 
だからこんな本を買っちゃったりして……。
061210_0039~001.jpg

25年ぶりくらいに 
061206_2146~001.jpg
「いちご新聞」を買ってしまいました。
サンリオの情報誌。意外と面白かった。
折り込みでポスターがついていました。写真はその画像。
屋根の上の人影に注目ですよ!
(画像はクリックすると大きくなるよ!)
クリスマス衣装のマイメロとクロミ、超絶カワイイー。

気の進まない、でも必要な買い物のためにデパートめぐりをしていて、
通りすがりにサンリオショップを見つけてさ……。
マイメログッズに心癒され、
189えんのシールと、
210えんのメモ帳と、
210えんのいちご新聞(ふろく:マイメロカンバッヂ)を買いました。
609えんの贅沢。

キャラクター商品って、どれだけキュートで在り、人々に和みを与えられるかが重要ですよね。
買った「フサフサシール」にみとれているんだけど、189えんでこんなに癒されていいのかっていうくらい癒されるよ。
全面にピンクのうさぎって、もう……!
サンリオのある国に生まれてよかった!
O2Eおつかれさまでしたん。 
楽しかったですよ。喋ってたらあっという間に終わった……。
新刊が無事に届いていてよかったですよう。
久々にプリンちゃん使ったけど印刷の荒さは変わってないのね。
変わっててほしかったわん。でもまあ安くつくれたからいいや……。
ゲストさまにはなるべく早く送ります、しばしお待ちを!

イベレポはなるべく早くに……と思ってはいますが仕事の締切が迫っているので判らない。
気長にお待ちください、というか待たなくていいので。
思い出したら見にきてね。
明日のO2Eのおしらせです 
*O2E the 2nd.*
スペースは【46】です。
会場奥の寂しげな位置なので遊びにきてもらえると嬉しいです!
新刊は「みいこプロ10周年記念本」です!
当日のイベントペーパーはありませんが、文フリで余ったIPを数枚持っていきます。
あと、久々にグッズを持ち込みます。新作は入っていませんが、在庫整理のため¥50-という格安プライス。しかも新刊を買ってくださったかたにはオマケで差し上げてしまいます(笑)。
ただし5部しかありませんので、オマケ欲しい~というかたはなるべくお早めにどうぞ。

頒布物ラインナップは以下の通りです。
【新刊】
●みいこプロ10周年記念本 ¥200
※お買い上げのかたに(先着順。なくなったらゴメンナサイ)「みいこプログッズ詰め合わせ」差し上げます。
 内容は1999~2002年くらいの在庫です。
【既刊】
●黒の束縛[成人向]¥300
●白衣と意外性の研究 総集編[成人向]¥700
●Goodbye Cruel World ¥300
●うさぎがり惑溺[成人向]¥500
●PAYSAGE2(創作文芸合同誌)¥500
●ヤミ 経年劣化のため無料配布中。
※スペースに出ていない場合はお気軽に声をおかけください。
●みいこプログッズ詰め合わせ ¥50
※B6びんせん20枚・封筒3枚・シール3枚のセット。
※新刊をお買い上げのかたにはオマケで差し上げます。
【委託品】
●血玉髄volume:1(架鳴屋・紅月理兎様)¥500 創作少女漫画
●明石姉妹(明石姉妹)¥100
 リアル義姉妹の合同詩集。姉Ver.妹Ver.のW表紙。A5コピー・20p。

会場、ちょう近場なので、なんだかのんびり気分……。
遅刻しないよう気をつけねば。
新刊見るの楽しみだ~♪
それでは、明日お会いできるかたは、よろしくお願いします。