消えた杏仁豆腐、に気付いた 
今週は楽しいコトいっぱいあったんですよ。
真面目に働いてたら仕事も順調に進んだし。
ハプニングもあったけど、辛いことはあまりなかったかも。

なにより良かったのは会社近くのレンタルビデオ店で「回胴黙示録カイジ」を発見したコトかな。
パチスロゲーム。1回やってみたけどさっぱり解りませんでした。
ただもうカイジがアニメってるだけで感動しちゃって……!
美麗なアカギアニメとはすっごい落差でしたが(笑)
でももうカイジが目を見開いて汗かいてるだけでニコニコしちゃうよね~!
なんて愛らしいんだ!(母性愛に近いな)
一条さんとか遠藤さんとか、班長まで出てきて、しかも歩いているのはエスポワールの中っぽくて、ヘンな空間でした(笑)。カオス。
会社の移転はツライことばかりだったけど、回胴黙示録を発見してはじめて「ココに来て良かった」と思った。本気(マジ)で。

きょう、ルピシアの新しいティーリストが届きましたん。
ぱらぱら見ていて、なにか消えたかな~……と探してたら「杏仁豆腐」が消えてた。
けっこう好きだったのに!
でも1年も飲んでないなぁと思って2005年のリストを探して見てみたら、載っていなかったよ!
統合(レピシエ+緑碧茶園)のときすでに淘汰されてたのかー……。
気付かなかった……。まあその程度の好きさ加減ってコトかな。
でもあの個性的な味がもう味わえないなんて残念。
杏仁豆腐のお茶ってほかにあったかなぁ?

あー、あとチャイスパイスが新しく出たそうで、とても気になったー。
「深夜特急」を読んで以来、チャイが美味しそうで飲みたくてたまらず、輸入のティーバッグを買ったりして家でつくってるのですが、それほど美味しくはない。
というのも煮出さずレンジ調理で手を抜いているせいだと思いますが。
機会があったらカンテに行ってみたい~。

そしてダージリンフェスタについてのお詫びが載っていて笑ってしまった……。
整理券を事前に配った意味なかったものね!
来年はもうちょっと慎ましく開催してくれたらいいな。

日付が変わっちゃうので、他に楽しかったこととか、またあとで書きます。
「もう大丈夫」 
原稿してたのと(not執筆 but編集)、夏の印刷代でふところが寒く、本日のシティに行けませんでした~。
一般で行くつもりだったのに……。
ふくもとサークルがかなり多かったらしく痛恨。

新作のネタ出しをしつつ「面白い物語」について考えてたんだけど……「続きが気になる」というのがポイントですよね。
最近読んだ面白い本はみんな、続きが気になって読むのを止められなかった。
漫画で連載作品の場合とかも顕著ですよねー。希求力(?)が高いというか……。

たまに、ほんっっとにどうでもいい話、キャラもいけすかないし今後この人達がどうなろうがなんの関心ももてない……って感じの話があるもんなー。
(そして自分のおはなしもそうでないとは言い切れないです……がくがく)
(まあ読んだ人全員が満足する話なんてないよね!)

私の場合はひたすら恋情と愛欲が書きたいだけなのですが、それでも「今後どうなるんだー」というモヤモヤ気になる展開は必要なんだと思うなー。
ストーリーテリング技術がないから苦手。
でもちょっと秘訣っぽいものを手に入れた気がするのでがんばる。
夏の新刊にはたぶん反映されませんけども……。←えー。
今年初フレークシェイクv 
今期の玄米フレークシェーク@モスバーガー、本日やっと食べましたv
グァバアロエっvv
毎年いちご味がたのしみなんだけど今年はなかった。
でもつぎに好きなのはアロエ味なのでまんぞくー。
すっぱくて美味しかった!

あ、あれは魔法のたべものだよー。
なんであんな美味しいんだよー。

モス、持ち帰り用の手提げをビニールから紙袋に変えるんですって。
エコですね。素晴らしい~。

拍手ありがとうございます!
1ポチが嬉しい!
ちゃららー ちゃららー 
ジャケ買いしました。060620_2201~001.jpg


強烈にかっこいいですよね、この表紙。
本来私は、仁侠とか893の世界とか、とても苦手でお近づきになりたくないのですが……。
(間違えて「おちかずき」って打ったら越智一樹って出た。誰だ!)
麻雀放浪記が平積み(素晴らしい)されていた本屋さんで、「仁義なき戦い」も隣に並んでいて、あまりにも格好いい表紙にシビれてしまったんですよ。
別の本屋さんで、きょう阿佐田さんの本を買うついでにちょっと探したら、置いてあったので買ってしまった……。
ほんとは最初に見かけた本屋さんで買ってあげたかったんだけど。それが仁義って気がするけど。
なかなか寄れないので宣伝だけしておきましょう。
[宣伝/]川崎ダイス内のあおい書店は品揃えがよくて最高ですよ![/宣伝]

表紙は本物の893の写真なのかと思っていたら、超有名な(私でも名前だけは知っていた)役者さんだったのですね。旦那さんに教えてもらい知りました……。
ちなみに映画は観たことないし、どちらかというとあまり観たくない……かも。
こわいからね。
あーでも読むのはすっごい楽しみ。
サンクリ32に行って?きました? 
会場に到着したのが3時頃で、カタログも売り切れてて(一応ゴミ箱も覗いてみたけど拾えなかったよー)、知り合いのとこだけ行ってみたもののすでに撤収後。
いちお会場には入ったんですけど、見て回ったりする余裕はなかったですよ。
なので「行った」と言えるかどうか……。
とりあえず見渡す限りの男……おとこだらけだったです。
そして非常に蒸し蒸ししていました。ホットな会場でした。

アフターでオーダーメイドの光部さんとお茶してきました。
ルピシアのティールーム、行ってみたかったので満足~。
ただ普段からルピ茶を愛飲している身なので、メニューに載っているめぼしいお茶(フレーバー系)は、すべて飲んだことがあり、選択に迷ったり。
併設のショップに置いてある茶葉は、全種類なんでも選んで飲めるのかと思ってたのだけど、勘違いだったのね(だったら最高なのに!)。
そして一杯の値段と50gの値段を較べ、低く唸ってしまった。
茶葉買って家で淹れればグッとリーズナヴル……!
いや、喫茶室なので場所代人件費色々あって至極当たり前な価格なのですけどね。
飲み慣れているだけに高く感じちゃった。
でもスコーンもお茶も美味しかったです~。
そしてメニュー内で注文を迷った「梅」(烏龍茶)は買って帰った。私の定番です。
やっぱり家で淹れたほうが安いし、味も同じだ、けど、うまいことお店に操作されている気分だなぁ。
美味しいからいいケド。

光部さんにはがっつり愚痴を聞いてもらう予定だったのに、私は暑さのおかげで元気になっていたので、あまり弱音を吐けませんでした(笑)
なので「どうしたら本が売れるのか会議」をしてきました。
同人関係のおともだちと集まると必ずこの話をする私。
そしていつも結論は「面白い本つくれば自然と売れる」ってコトになります(笑)
むしあつくて元気になった 
夕方、小雨の中、買い物へ。
家に戻ったら室内の蒸し暑さに吃驚したー!
朝から部屋に居たので気付かなかったんだけど、涼しい場所から移動してみると、食べ物を腐らせるくらいの暑さだということが判る。
換気扇を回しました。

しかも小さな羽虫が数匹、部屋を飛び回っていて、非常に苛々させられ……。
めったにかけない殺虫剤を使用。
でもまだ飛んでる……。くそう。

総集編の原稿整理は8割方完成しました。
面倒な部分がまだ残ってるけど、編集はだいすきなのでまったく苦ではないなぁ。

やっぱり夏に向けて調子がよくなるみたい。
高揚感がやってくるのね。暑くなってくると。逆に冬になると落ち込む。
iPodで聴いていたのも、ずっとグレイト3の鬱屈とした曲(いや、明るい曲もあるし、どれもこれも大好きなのですが)をリピートしていたのが、キラキラ輝くノーナをリピート、に変わってきたです。
(まあ私のiPodには上記2バンドと岡村ちゃんとメロヘと、入れてくれたともだちの趣味の曲しか入ってないので選択肢がないのです、が)

「夏で調子が上がる」なんて、思い込みというかプラシーボ効果な気がするものの、結果オーライならなんでもいいではないか!
心配してくれたともだちよ、ありがとう~(感謝感謝)。
総集編を進呈しますね(いらない)。
たぶん重い本になるよ。140pはさすがにはじめてだなー。
これまでの最高記録は他人様の原稿を集めた本で100pだったー。

そしてメールの返事は遅れ気味 ((´ρ`)) ←この顔文字愛してるー。
悪魔っ……! 
最近、旦那さんに悪魔呼ばわりされています。
冤罪っ……言いがかりだ!

きのう私が帰宅してからの彼は、
・包丁を足の上に落としそうになるわ
・食器が割れて床に飛び散り足に破片が突き刺さって流血するわ
・ゴキブリは出るわ
で、大変だった……。
だから私が悪魔なんだってさ!

食器を落としたのは私だけど、それ以外は関係ないぜ。ククク……。
悪魔とか言われると「本質はまぎれもなく悪っ……!」なしげる様に近付けたようでほんのり嬉しいです。
いや、怪我をさせて悪かったな~とは思う。かわいそう。もののあはれ。
昔から私は反省しない子供だった。今でもよく怒られる(旦那さんに)
たぶん悪魔じゃないけどいやな人間であることは確かだなー。

Libra-Negra.様よりお借りした新しい拍手アイコンは黒服です。
素敵なアイコンありがとうございます~v
カイジ鉄骨渡り編は……ボロ…ボロ…。
に引き換え、今週のカイジはダレてたなぁ……。
命がけというのが伝わってこないよう~。回想はもういいから!
しかし、たまには安らいでほしいですね、カイジ。
まだ若いのにね。
原稿用紙を4冊買ったよ 
40枚入×4冊。計160枚。
再録本は140p・新刊は20p予定なのでぴったり使い切れます。
……のはずです。
あ、でも新刊はできれば本文データ入稿したい。
やったことないので心配です。
そんなかんじで夏コミ準備中。
朝だ徹夜さんのほんについて 
色川武大(=阿佐田哲也)の本を探すため、頻繁にブクオフめぐりをしています。
ここ1ヵ月で10軒ほど回ったけど、なかなか見つかりませんよ。
89年に亡くなられたかたで、代表作以外の本はだんだん絶版になりつつあるようです。残念だなあ。
先日やっと見つけた1冊「引越貧乏」を本日読了。
おもしろかった~。うまく感想は言えないけど、ただ、面白い。
「引越貧乏」も絶版だったらしいのですが、上のリンク先(タイトルをクリック)ではオンデマンド本が買えるらしいです。
注文毎に、1冊ずつつくってくれるんですね。
価格は、3045えん+400えん(送料)。

ああびっくりした。
私にとっては正直、買うのをためらうような値段だけど、手に入れる方法がまったくないよりは、断然いいですね(まあ貧乏なので……コツコツ足で探すほうを選ぶけど)。
あとデータで買う方法もあるようで、そっちは安いです。525えん。
けれど私には考慮外。小説は紙の本で読みたい。ソコはゆずれないから。

「狂人日記」(まだ買ってないけど普通に売ってるので安心。そのうち買う)も、文庫本で1300えんもするんだけど、あのシリーズの文庫本がのきなみ高価格なのは、良い文学作品を後世に残すためなのかな~と勝手に思っている。
そういうスタンスならば、ハードカバー並みの価格でも買う。頑張ってほしいなー。

「麻雀放浪記」も(1)~(4)を読了。
主に通勤電車の中で読んでいましたが、読み残しのつづきが気になって、家でもちょっと読みました。
ところで普段、私は、電車の中で読む本にはなかなか没頭できないです。
エッセイ系よりは小説のほうがましだけれども、基本的にはどんな本を読んでいても完全には集中しきれず、ふと我に還ることが多いな。
しかし「麻雀放浪記」は、時間を忘れるほど集中して読んでしまった(乗り過ごしそうになったし)。
力のある本だと思いました。

色川=阿佐田さんの本はオークションでもプレミア価格をつけられているっぽいんだけど、逆に忘れ去られた作家扱いをしている古本屋さんなどでは処分価格で買えたりする。
せどり屋さんが暗躍できそうな作家さんぽい。
私も頑張って探そうと思う。自分で読むためだから転売はしないけど(笑)
探してる本があるときは、古本屋さんめぐりって格別に楽しくなるし。
コンビニ菓子 
060607_2218~001.jpg
イライラにはカルシウムだろっ!
てコトで先日から毎日これを食べていますよ。セブンで売ってます。
カルシウムの吸収にはマグネシウムが欠かせないので、こざかな+アーモンドという組み合わせは最強ではないかな。
しかもコレ、おいしいし……。
ブォリブォリと、あっというまに食べてしまうー。
せいいっぱい、骨をつよくしたいー(あれ? イライラは?)。

スーパーよりもコンビニにあるお菓子のほうがおいしいな、最近。
コンビニ用のパッケージを装いつつ、ブルボンとかリスカとかの素敵メーカーが中身をつくっていたりするから、あなどれない。
「チーズもち」も一時期姿を消していましたが、戻ってきたようで嬉しいかぎりです。ちなみに「マヨネーズもち」もおいしいですよ!
あのサクサク感! 止まらん!!

あ、商品名を確認しようと思い「チーズもち」で検索したら、自分のにっきが上位に出てきた……(笑)。
しかも同じことを書いていた(スーパーよりコンビニ菓子がウマイと……)。
ははは。
ぶくぶく(泡) 
微妙に落ち込み中です、すみません。
自分でも何故だかよく判らない!
原因っぽいものが見つかりません。
遅れてきた五月病か!(?)
あ、ひとつだけあった、会社の引っ越しはかなり厭だった。

通販処理だけは早くしなきゃと思ってるんですが、今週末くらいになりそう(1件だけです、お待たせしております、ごめんなさい)。
メールのお返事も遅れております(>_<)
嬉しいメールばかりだったので、幸せをかみしめたいとおもいます。