怖い絵展に行ってきました。 
テレビで紹介されたり連日の混雑っぷりがすごいって聞いていたので腰が引けていましたが……楽しみすぎて前売り券を買っていたのでね!(5月の発売日当日に)(図録つきのやつを)(気合い)
とにかく行くことは決めていたけどいつ行くかが問題なのだ……。
平日のお昼頃でどしゃぶりの雨というコンディション……ねらいめ……?
人気展は天候とか関係ないって話もききますが、今後もっと宣伝が増えたりしたらますます混雑することもあるだろうし、売り切れグッズとかも出るだろうし、気合い入れて出かけてきました。
お昼過ぎ、上野に到着。駅の場外チケット売り場に待ち時間20分と書いてあって、朝食をとっていなかったので「メルヘン」のサンドイッチを購入。待ってるあいだにたべよう……。
と思ったら入場待機列が屋外で雨ざらしだった。
20分待ちと書いてあったけど列はさくさく進み、長傘を傘立てにしまうよう係員より指示される。カギつき。さすが。(アートイベントでバイトしたとき傘の盗難で苦情を言われたことを思い出した……東京と神奈川の差なのか……)
サンドイッチ食べるひまもなく、6分くらいで入場できちゃいました。
詳しい解説が聞きたかったので、550えんで音声ガイド借りる。
これ、よかったなー。一枚の絵に物語を感じました。
混雑はしていましたが、ゆっくり進んで、最前列でじっくり鑑賞できましたよー。
しかし原作本が好きで、掲載された絵がいっぱい見られると思っていたが、本に載ってたのは10点くらい……か?(図録によると)
初見の絵が多かったですよ。そして怖くなかった。
怖くなさすぎた……。が、決してつまらなかったわけではない。よかった。
ゴヤとルドンが好きなので作品があってうれしかったー。
解説などを読みつつ進むので、気がつけばすごく時間が経っていました。2時間くらいかなー。
グッズはあまりピンとくるものがなくて購入せず。図録のみ引き換えて会場をあとにしました。
家で図録見たら「えっこんな絵あったっけ」という作品がちらほらあって見落としたのかという不安が。怖っ。
とにかく怖い絵シリーズは原作(というのか?)本がおもしろいので……読んでないかた、おすすめです……。

と、展覧会とは関係ないですが、せっかく上野に行ったのでいつも通販でお茶など買っている店舗にはじめて寄ってみたんですけども、通販でも安いお茶が実店舗だとさらに安くなってて、またいろいろと買い込んでしまいました。わーいわーい。
が、自分の判断力に不安が。頭がおかしいのかな……?(家にお茶があふれていて、さすがに飲みきれないだろうという……)
図録が重くて、ほかに寄り道しようと思っていたところには行けず。雨もやまないし!
サンドイッチは家でたべました……。おわり。
メルカリが物々交換みたいになってる件 
フリマアプリ〜。
私の場合、1000えん以下の品物が売れることが多くて、
なかなか10000えん(振込手数料なしになる価格)まで貯まらないんですよね……。
ほしいものがあるとプールしている売り上げから使えちゃうので
ついつい支払いに使ってしまって、ますます貯まらないっす。
もう最近は開き直って、売り上げからしか払ってません(`・ω・´)どやっ
そうなるとお金使わないので、
不用品→ほしいもの にモノが変換されていくふしぎ。
物々交換。そして搾取される手数料 笑
運営の手取りが10%は高すぎやしないかい!?
しくみをつくった者は儲かりますな。
運営にお金かかるのは判るので、ゼロにしろとは言わないけど、
もうちょっと安くなるとありがたいなー、というのが本音です。

でも手軽にモノのやりとりができるのはほんとありがたいよ( ´ ω ` )
非売品や限定品が安く、あるいはまあそれなりに高くても手に入ったり、
自分にはまったくいらないものが求められていく面白さ……。
昔だったら雑誌やペーパーで募集したりして
やりとりに数か月かかることもザラだったよ(懐古)
いまは一瞬だもんね……未来感……。
9月も、もう半ばです。 
20170907133033.jpg
▲やっと献血に行けました!

が、体調を崩して風邪をひいた。
数日で治りました。

KIMG0055.jpg
▲100均で買ったポーチがとてもかわいい。

2017年はまだ小説を5冊しか読んでいないことに気づいて驚愕したり……。
今年中にあと10冊は読もうと決意したり……。
マックシェイクチェルシーがおいしすぎて飲み(食べ?)すぎたりしました。
あとはバイトがつまらないです。
そんな感じで過ごしています。
献血に行ったら断られたおはなし 
ふと思い立って20年ぶりくらいに
わざわざ交通費かけて献血をしに行ったんですけど
2日前によく切れるハサミで指を負傷していて、傷がまだ痛むので、
「化膿している可能性があって血液中にバイキンが入ることがあるので今回はごめんなさい」
みたいな感じで断られました……。うん。
ちなみにきのうは歯医者に行ったよ、詰め物がとれてしまってね……。
そっちはべつに出血とかなかったし関係ないんだけど。
また次の機会にします。

ていうか連日ケガしたり詰め物とれたり詐欺メールばっか頻繁に届いたり
のろわれているのか。
気をつけて生きていきたい。
フィッシング詐欺にひっかかるの巻((´ρ`)) 
Appleサポートと名乗る者からメールがきて、
アカウントが無効になっていると告げられ。
さいきんスマホの機種変更とタブレットの新規契約などしたので
その影響で無効になったんだろうな……と、
深く考えずに「ここでログイン」という文字をクリックして
つながったサイトにIDとパスワードを入力してしまいました。

入力してみたものの、なぜかAppleにログインできなくて。
ふと違和感をおぼえ、あれ、これ本当にAppleからきたメールか調べたほうがいいかなと思って。
ググってみたら、あら、やっぱりこれ詐欺じゃないのー!

sagisaito1.png

▲このサイトなんだけど。あらやだ犯罪的に完コピ。
 しかし「私を覚えてますか」とは、アップルは、言わない。

sagimail1.png

▲届いたメールはこちら。Bcc:に私のなまえが。
 灰色林檎のマークに安心感をおぼえてしまったが……。

あきらかに翻訳がおかしい日本語のメール(よくある)
ならすぐに気づいたと思うんですけど、意外とまともな文章。
よく読めば「敬具、,」とかすごくヘンだった。
あと宛先が自分のメールアドレスじゃなくて
Bccで送られているのも完全なる詐欺ポイントだった!!

自分のタイミングがたまたま「新機種買いたて」で、
いろいろ登録やら変更やらしていたときで、
深く疑わずに手続きしてしまいました。痛恨のミスです。
急いでホンモノのAppleのサイトでパスワード変更してきました。
「 reportphishing@apple.com 」への報告も忘れず。
みなさまもフィッシング詐欺にはお気をつけください。

あとツイッターのほうでも「新しいアクセス」が報告されてて
これもパスが漏れてるのか自分が新機種でログインしなおしたのか
すごく判りにくい……!
栃木で(ログインされたらしい)スマホ使ってないからやっぱりパス漏れ!?
早急になんとかせねば。