第7回Text-Revolutions に行きます。 
あしたです( ´ ω ` )
直前の告知になってしまいました( ´ ω ` ;)

2018年7月16日(月・祝)第7回Text-Revolutions
(都立産業貿易センター 台東館4Fにて。最寄り駅は浅草です。)
ショボ~ン書房さまのスペース【A01・02】で本を委託していただきます。
同サークルでの場内企画「ほんのどこか」のお手伝いもしています。

★預かっていただく本(ありがとうございます!)
●花とたいくつ(合同誌)(2018年発行)¥300
●捩れた扉の蝶番[成人向](2015年発行)¥400
●ふたり~利用するもの、されるもの(合同誌)(2009年発行)¥500
●サヨナラペイン(2007年発行)¥500 ☆カクヨム掲載中←クリック/本文が公開されています。
●Goodbye Cruel World(2005年発行)¥300 ☆カクヨム掲載中←クリック/本文が公開されています。

ほんのどこか企画公式サイト(別窓)

nafuda_hondoko 2

▲ほんどこ企画スタッフ(私とか)がつける予定の名札です。
 交換やマップ配布などご入用の際は声をかけてくださいね。

テキレボ行ったことないのでいろいろよく判らないのですが
これ読んだらちょっと理解できたかも。
(数年前に存在を知らされていたのに読んだのはきょうだった。ごめんなさい遅かった)

テキレボへ行こう! https://storie.jp/creator/story/11352(別窓)

はじめてのかたは、もし興味があれば、読んでみてください。
れぼんのりぼんは前面にしかくっついていないのか(後ろ姿で巻きついている様子がなかった衝撃)。そうなのか。そうだな。どら○もんの手なので。指がなくてもなんでも吸いつくしくみなので。りぼんもくっついているんだろうな、きっと。

猛暑がしんぱいですが……いのちだいじに……。
参加されるかたはどうぞよろしくお願いいたします!
ほんのどこか 
ツイッターでは告知済みですが、こちらのブログでもおしらせしますね!

hondoko_memo03.jpg

7月16日(月・祝)第7回Text-Revolutions(文章系オールジャンル同人誌即売会)にて開催される場内企画「ほんのどこか」のお手伝いをする予定です。
私のだいすきな「ほんのまくら」「文庫本葉書」のような……リスペクト・オマージュ・インスパイア企画となっております……。

ほんのどこか企画公式サイト(別窓)
---
「ほんのどこか」は文芸同人誌の中からイチオシの部分を切り抜いて展示し、そこからピン!とくる本を選んでもらおうという「本の新しい探し方」を提唱する企画です。本のマクラだけで選ぶ、というのを書店さんが開催してたことがありますが、そのちょっとひねった版です。
---
▲公式より引用。

主催が多忙のため告知のタイミングが遅くなりましたが、つい先日「交換参加」の募集を開始しましたところ、3日ほどで当初の募集数(50冊)を上回り、急遽スペース拡大となりました。すごーい!
主催と手伝いの私含め、3〜4人の交換会になるのでは……などと心配していたので、申し込みが多くてほっとしました……( ´ ω ` ;) ヨカッタ!

この企画、「テキレボにサークル参加していなくてもOK!」というのがウリのひとつです。
「当日会場に来ることができる」&「交換参加の本をどこかで頒布できる」ことが交換参加の条件となります。
サークル参加者でない場合は、友人スペース(がいれば)へ委託してもらう、もしくは本部への委託もできます。
詳しくは公式ページに説明がありますので参考になさってください!

交換参加者でない場合も、当日たくさん展示される「ほんのどこか」の文章を読んで、気になるものがあれば見に&買いにいけます!
新しい出逢いがありますように……( ´ ω ` )

楽しい企画だと思いますのでぜひぜひご参加ください♪
私は当日、企画本部(A01・02 ショボ〜ン書房さま)でお手伝いする予定ですー。
よろしくお願いいたします!
新刊『花とたいくつ』合同誌のおしらせ。 
突然ですが新刊のおしらせです( ´ ω ` )
友人のみみくまむむ☆さんと合同誌をつくりました……!
hana01.jpg

『花とたいくつ』A5/32P/オンデマンド/¥300
漫画と小説の合同誌です。
私はたのしいゲームブック小説「退屈に殺されないための妖精メソッド」とコラムなどを書きました。
むむさんはゆかいなほのぼのまんが「アイドるんるん♪物語」と表紙イラストなどを担当しています。

5月5日(土)コミティア124にて初売りです。
みみくまむむ☆さんのスペース(創作少女)
【く41b】HOGMANAY(ホグマニー)でお待ちしております♪♪
みいこプロでの初売りは、予定では7月のテキレボ(友人スペースへ委託)になります。
その後(スペースいただければ)夏コミにも持っていきますが、いちはやく読めるのは5月のコミティアです。
ぜひぜひHOGMANAYにてお求めくださいませ〜( ´ ω ` )

イベント当日まで、ツイッターで内容紹介などしていきたいと思いますー。
どうぞよろしくお願いいたします!
2017/12/31 コミックマーケット93(3日め)に参加します。 
2017年12月31日(日)コミックマーケット93(3日め)に参加いたします。
スペースは【東5ホールポ40a】です。

以下、前回の夏コミとほぼ変わらぬおしらせです……( ´ ω ` ;)
新刊は本編が間に合わなかった場合(だってきっと長くなるからあ!)
番外編もしくはまったく関係ないべつの本を出します。
とにかく新刊は必ず(薄くても)なにかしら出すので……!

★新刊予定
発行を予定しておりました「ぬけがら剣士と夜伽姫」は
間に合わない雰囲気になりましたので、
同じ世界観でべつのカップルの話を出しますー!(※たぶん成人向になってしまう)
現代もので乙女チック官能小説になる予感……。コピ本。
予定変更申し訳ありません。
詳細決まり次第お伝えいたします。

●ぬけがら剣士と夜伽姫/架空世界のおとぎばなし/全年齢向け[ページ数・頒布価格未定]
 剣と魔法と竜の国で生贄に捧げられた少女が万年鬱状態の剣士に救われる。
 剣士には忘れ得ない女(と書いてヒトと読む)の存在が。
 ふたりは恋に落ちるのか落ちないのか。
 ……というおはなしになるよていです。よてい。


★既刊
●捩れた扉の蝶番[成人向](2015年発行)¥400
●ふたり~利用するもの、されるもの(合同誌)(2009年発行)¥500
●白昼ベビードール[成人向](2008年発行)¥350
●校内メール[成人向](合同誌)(2007年発行)¥500
●サヨナラペイン(2007年発行)¥500 ☆カクヨム掲載中←クリック/本文が公開されています。
●Goodbye Cruel World(2005年発行)¥300 ☆カクヨム掲載中←クリック/本文が公開されています。

c93_color.png
▲サークルカット。

「サヨナラペイン」「Goodbye Cruel World」の2作品はwebで全文を公開しています。
菓子さんのすてきなイラスト&こだわりの装丁は本のかたちでしか味わえませんので
興味がありましたら立ち読みだけでも。
お手に取っていただければさいわいです。

「ふたり」は第2回創元ファンタジイ新人賞を受賞されました
MORPHEUSのときざわあきこさんとの合同誌です。
茂木悠椿さんの麗しいイラストもぜひ見ていただきたいです♪

*この記事はイベント当日まで先頭に配置されます。最新の通常ブログはこの下からどうぞー*

*新刊の詳細など、決まったらブログやツイッターで随時お知らせします*
一週間前のおしらせ! 
冬コミ新刊。できればオフで出したかったのですが
間に合いそうもないのでコピ本となるのは確実です。
内容に関しても変更がありまして、
[最初の予定]長編の「ぬけがら剣士」(ファンタジー)
[予定変更]同じ世界観でべつのカップルのおはなし
[さらに予定変更]やっぱり……現代もの……で、エロ……。
みたいなことになってしまいましたあああ((((;゚Д゚))))
当日ほんとに新刊が机に並ぶのかまだ確証がありません。
まあ毎年のことですね。開き直った。さいてー。
とにかくギリギリまで書きまーす!

KIMG0270.jpg
▲フチ子とお茶でもみて、なごみましょう。なごー。